川添 隆と皆で模索する、B2Cビジネス・働き方ノート | エバン合同会社

ブランドやサービスを伝え心地よい体験を提供する時代。実体験やありたい姿を基に伝えます。…

川添 隆と皆で模索する、B2Cビジネス・働き方ノート | エバン合同会社

ブランドやサービスを伝え心地よい体験を提供する時代。実体験やありたい姿を基に伝えます。 /実行は当たり前、“伝える”で差がつく/ SNS・書籍などの一覧

ウィジェット

  • 商品画像

    「実店舗+EC」戦略、成功の法則 ECエバンジェリストが7人のプロに聞く (ECzine Digital First)

    川添 隆

マガジン

何度も見返したい神記事

残しておきたい「神記事」の保存用です。

くわしく見る

アンケートLPを“100本”集めて分析した結果「知らずにはいられない」事実がわかりました。それは……

こんにちは!ADクリエイティブ戦略Gr.グループ長の白戸です。 前職からソウルドアウト入社~現在に至るまで主に「記事LP・アンケートLPの制作」に携わっています。💪 *以前、noteではADクリエイティブ領域の取り組みをインタビューしてもらいました📢 今回は基礎的な「そもそもアンケートLPって何?」という話から、「アンケートLPを100本集めて分析してわかった事実」まで【アンケートLPのイロハ】をお伝えします。 同じ役割を持つページに記事LPがありますが、薬機法が厳し

スキ
351

オンラインサロン辞めます!

感謝と謙虚の男。箕輪厚介です。 突然ですが、2月末をもって、オンラインサロン箕輪編集室を辞めます! この投稿で初めて知る人ばかりだと思うのでいきなりごめんなさい! きっかけは、鈴木おさむさんの「仕事の辞め方」 を編集したことです。 自分の大切なものを辞めることで、新しいスペースを作る。 そんな鈴木おさむさんを見て、僕も大切な何かを辞めたいと思っていました。 で、何を辞めようかなと思った時に箕輪編集室が思いつきました。 最近の箕輪編集室は、僕が気まぐれで文章を投稿

スキ
851

「逆EC事業」について

世はEC全盛期で、個人プレイヤーもAmazon、BASE、STORES.jpからminne、メルカリなどで自分の商品を売る時代になりました。 そんな中、株式会社ウサギは今、「逆EC」というものの売り方を実行し始めています。 逆ECとは僕がたまたまイベントに登壇したときに冗談で口走った造語ですが、商品を敢えてインターネットで販売せず、お客様の所に自分で持って行って、商品の良さや使い方を対面でお話しして、一緒に遊んで、手渡しで販売させていただくことです。つまり、手売りのことで

スキ
193

メルカリで値段の「¥マーク」を小さくしたら購入率が伸びた理由、ペイディがサービス名を「カタカナ表記」にする理由など、プロダクトのマーケ施策まとめ30(2023)

2023年に取材した記事から、長く参考になりそうな施策をまとめました。※ 数値等はあくまで取材当時のものです。 1、商品ページの「¥マーク」を小さくしたら購入率アップ(メルカリ)メルカリでは、商品詳細ページの「値段の¥マーク」を小さくしたところ、購入率が大きく上昇した。 理由としては、¥マークを小さくしたほうが、心理的な「価格の圧迫感」が減って、心理的にすこし安く感じるためと考えられている。例えば、¥マークが大きいと桁数が多く感じたり、価格を高めに感じやすい。 この案が

スキ
1,380

旧ブログの記事(tkzoe.com)

tkzoe.com時代の記事を移行しています。

くわしく見る

在庫過多と売り逃し。どちらのリスクを見るか?【2016年11月公開】

EC・DX領域で、多様な変数を柔軟に調整してバランスを整え、組織を前に進める川添 隆(Xアカウント等のSNS一覧)です。 旧ブログからのお引越し記事を基に、2024年時点での修正しております。 ※オリジナル公開日:2016年11月29日 深夜のコンビニのホットスナック論深夜のコンビニにおける、ホットスナックは在庫過多のリスクが高いのか?それとも売り逃しの方があるのか?というのは気になるところです。 飲み終わって帰る22〜24時ごろに、小腹が空いてコンビニに立ち寄ると・・

スキ
5

「どうやったらAmazonに勝てるか?」ディスカッションメモ【2017年6月公開記事】

EC・DX領域で、多様な変数を柔軟に調整してバランスを整え、組織を前に進める川添 隆(Xアカウント等のSNS一覧)です。 旧ブログからのお引越し記事として転載しています。最後に2024年現在からみた考察を記載しています。 ※オリジナル公開日:2017年6月26日 CMO Japan Summit 2017の公式セッションではなく、ラウンドテーブルで議論された話が脳裏に焼き付いていて、その後の私に大きく影響を与えたので共有します。 あくまでもメモとして書いています。 ど

スキ
4

時に厳しいことを真正面から伝えるのはマネジメントの役割【2016年12月公開記事】

EC・DX領域で、多様な変数を柔軟に調整してバランスを整え、組織を前に進める川添 隆(Xアカウント等のSNS一覧)です。 旧ブログからのお引越し記事ですが、修正を加えています。 ※オリジナル公開日:2016年12月20日 厳しさというマネジメントに出会う(当時の)上司から口酸っぱく言われることです。 私はアパレル時代に初めてマネジメント側になりましたが、その時からこの言葉を噛みしめています。簡単そうで実行するのは難しい。  最初の一歩が肝心だと思っています。 マネジ

スキ
2

アパレル業界はMD・デジタル戦略・資産効率の“再定義”が必要な理由【2017年10月公開記事】

実店舗メインの小売企業の中で、組織・チーム・ユーザーのバランスをとる”組織Eコマース”を泥臭く改革をしてきた川添 隆(Twitter等のSNS一覧)です。 旧ブログからのお引越し記事として転載しております。また、2023年時点での見立てを追記しました。 ※オリジナル公開日:2017年10月16日 濃厚な議論はイベントやセミナーだけでなくSNSなどでもふと見かけますよね。知見を持った人たちが気づけば、土曜日の朝8時からFacebookのコメントでも行われるわけです。 20

スキ
3

ZOEニュース

ZOE NEWS(旧 日刊ZOEニュース)として、不定期でECやアパレル関連などのニュースに対する見解・解説を、ちょっとだけ膨らませて書きます。※2019年10月15日の1年間で日刊は終了しました。

くわしく見る

GPT-4を超えた。 Geminiの使い方とその性能を解説

この記事はメンバーシップに加入すると読めます

スキ
412

ChatGPTにt検定と相関分析をさせる

何でもできてしまう人工知能ChatGPTです。今回は,統計処理をさせてみましょう。さて,ちゃんと答えてくれるかな? t検定2つの変数,AとBのデータを与えて,ChatGPTにt検定をしてもらいましょう。唱える呪文は,以下のとおりです。 さて,どんな出力を返してくれるでしょうか……計算を始めました。 なぜか最後,結論の途中で止まってしまいましたが,日本語で指示を出すとt検定をやってくれました。しかもウェルチの方法で,自由度を調整してくれましたよ。数式も出力してくれますから

スキ
12

Rentio GOというシステムを使い、無人店舗をオープンします!

はじめに レンティオ、ついに・・・実店舗出します!! と言っても、ヤマダ電機さんやビックカメラさんのような大型店舗を出すわけでも、b8taさんやCHOOSEBASEさんのようにショールーミング型、体験型の店舗を出すわけでもないです。 『Rentio GO』という、事前にネットで予約したレンタル商品を無人店舗のロッカーで受け取れるシステムを開発し、それを使った『レンティオ 東京ドーム前店 supported by ケンコー・トキナー』という無人店舗をオープンします👏 (ケンコ

スキ
513

今年2度目のZOE BAR +セミナーを3月8日(水)@後楽園 ソウルドアウト社で開催。 サカゼンの村上進平さんと久々話せるのは楽しみ!フィーバータイムが終わった中で、みんな困っている集客について迫ります。 (注)抽選です🙇   https://lp.sold-out.co.jp/ivent_230308

スキ
1

“川添 隆”を知る

“川添 隆”の人物像、考え方、振る舞いなどを知れる記事をまとめています。

くわしく見る

時に厳しいことを真正面から伝えるのはマネジメントの役割【2016年12月公開記事】

EC・DX領域で、多様な変数を柔軟に調整してバランスを整え、組織を前に進める川添 隆(Xアカウント等のSNS一覧)です。 旧ブログからのお引越し記事ですが、修正を加えています。 ※オリジナル公開日:2016年12月20日 厳しさというマネジメントに出会う(当時の)上司から口酸っぱく言われることです。 私はアパレル時代に初めてマネジメント側になりましたが、その時からこの言葉を噛みしめています。簡単そうで実行するのは難しい。  最初の一歩が肝心だと思っています。 マネジ

スキ
2

アパレル業界はMD・デジタル戦略・資産効率の“再定義”が必要な理由【2017年10月公開記事】

実店舗メインの小売企業の中で、組織・チーム・ユーザーのバランスをとる”組織Eコマース”を泥臭く改革をしてきた川添 隆(Twitter等のSNS一覧)です。 旧ブログからのお引越し記事として転載しております。また、2023年時点での見立てを追記しました。 ※オリジナル公開日:2017年10月16日 濃厚な議論はイベントやセミナーだけでなくSNSなどでもふと見かけますよね。知見を持った人たちが気づけば、土曜日の朝8時からFacebookのコメントでも行われるわけです。 20

スキ
3

自分の看板を掲げ、爪痕を残す仕事をしていくには?【#CxOの履歴書】

オンライン・オフラインをつなぐコマースプロデューサーかつECビジネス周りを伝える・応援するEコマース先生の川添 隆(Twitter等のSNS一覧)です。 CxOの履歴書チャンネルにて、私が生まれ育った家庭環境から現在に至るまで「何を意識して何に賭けてきたか?について取材動画にしていただきました。 公開日:2023年4月5日/4月7日 今の私のルーツは「家業=老舗旅館」自分自身のルーツを深掘りするのは、常に必要だと思っています。 今回は良い機会になりましたが、私は「自分で

スキ
4

成果が伸びないときに勘違いしてやりがちなことと、実践したい5つの考え方ーームダを捨て新たな一手を打つには

オンライン・オフラインをつなぐコマースプロデューサーかつECビジネス周りを伝える・応援するEコマース先生の川添 隆(Twitter等のSNS一覧)です。 MarketingNativeにて、私が日常的に意識している「施策成果の捉え方」「次の一手をなぜやるか?」について編集いただきました。 公開日:2022年3月10日 この記事は、「逓減は当たり前!それを前提に手を打つべし」と手書き4コマで書いたツイートがキッカケとなりました。 これに関してはECやマーケティングの仕事だ

スキ
9

ZOE塾(考え方・フレームワーク編)

Eコマース先生川添 隆が「散々語ってきた過去のノウハウや考え方」は、全て無料コンテンツとして記事や動画で配信します。 ※同じネタを軸に内容をチューニングして、当日の移動と講演の時間を考えると不毛なので。 ※「引用、二次利用」に関しては、各記事に記載しています。

くわしく見る

「どうやったらAmazonに勝てるか?」ディスカッションメモ【2017年6月公開記事】

EC・DX領域で、多様な変数を柔軟に調整してバランスを整え、組織を前に進める川添 隆(Xアカウント等のSNS一覧)です。 旧ブログからのお引越し記事として転載しています。最後に2024年現在からみた考察を記載しています。 ※オリジナル公開日:2017年6月26日 CMO Japan Summit 2017の公式セッションではなく、ラウンドテーブルで議論された話が脳裏に焼き付いていて、その後の私に大きく影響を与えたので共有します。 あくまでもメモとして書いています。 ど

スキ
4

広告宣伝費は、SNSをやらない罰金。

Facebookを作った、マークザッカーバーグ氏が「広告費は、企業がつまらないサービスや、プロダクトをつくった罰金だ。」と言ったことは有名です。 広告費を使わずにFacebookというサービスを作った、彼ならではの発言ですが、彼らはその広告費(罰金)で成立している組織ですから、なんとも皮肉な言葉ですね。Facebook(Meta社)のようなプラットフォーマーにとっては、まさにその通りだと思います。 この言葉は、プラットフォーマー以外の事業者にとっても教訓にすべき言葉だと思

スキ
425

社員noteを200本公開。「1ヶ月に50本投稿」からはじめた発信カルチャーのつくり方

こんにちは。ログラスで広報を担当しているhiyamaです。 広報の友人と集まった時、こんな話をする機会がありました。 ありがたいことに、最近「ログラスの発信をよく見る」と言っていただける機会が増えていることもあり、ログラスの発信カルチャーについてまとめてみようと思い、筆を執りました。 このnoteは、 スタートアップの広報担当者として、執筆・発信に課題感を持っている インハウスエディターとして、社員の発信を増やしていきたい などの、重要だけれど後回しになりやすい「企

スキ
154

リテールメディア戦国時代 〜日本の課題と解決策をまとめてみた〜

みなさま、こんにちは。D&Sソリューションズの望月です。 今回は、小売企業さま・メーカーさまの関心が高まっている「リテールメディア」について、私たちが取り組んでいる事例を交えてお話できそうな段階になってきたので、これまで得た知見や考えていることを書き出してみました。相当長文ですが、これさえ読めば、リテールメディアの概要からアメリカ(米国)で起こっている大変革、米国と日本の違い、そして日本におけるリテールメディアの現在地や課題、今後の可能性などを網羅できるかと考えておりますの

スキ
58