マガジンのカバー画像

何度も見返したい神記事

132
残しておきたい「神記事」の保存用です。
運営しているクリエイター

記事一覧

アンケートLPを“100本”集めて分析した結果「知らずにはいられない」事実がわかりま…

こんにちは!ADクリエイティブ戦略Gr.グループ長の白戸です。 前職からソウルドアウト入社~…

オンラインサロン辞めます!

感謝と謙虚の男。箕輪厚介です。 突然ですが、2月末をもって、オンラインサロン箕輪編集室を…

851

「逆EC事業」について

世はEC全盛期で、個人プレイヤーもAmazon、BASE、STORES.jpからminne、メルカリなどで自分の商…

メルカリで値段の「¥マーク」を小さくしたら購入率が伸びた理由、ペイディがサービス…

2023年に取材した記事から、長く参考になりそうな施策をまとめました。※ 数値等はあくまで取…

なぜCOTENは資金調達の時に、事業計画書も出さず、Exitも目指さないとしたのか? - CO…

はじめに この文章は、COTEN 深井が口述したものをけんすうさん(COTENのエンジェル株主でもあ…

株式会社COTEN
5か月前
759

ラグジュアリーブランドのものづくりを語る。ロエベ "バルーンバッグ"

ラグジュアリーブランドが生み出すバッグは、なぜ美しくて魅力的なのでしょうか。 革製品の元…

広告宣伝費は、SNSをやらない罰金。

Facebookを作った、マークザッカーバーグ氏が「広告費は、企業がつまらないサービスや、プロダクトをつくった罰金だ。」と言ったことは有名です。 広告費を使わずにFacebookというサービスを作った、彼ならではの発言ですが、彼らはその広告費(罰金)で成立している組織ですから、なんとも皮肉な言葉ですね。Facebook(Meta社)のようなプラットフォーマーにとっては、まさにその通りだと思います。 この言葉は、プラットフォーマー以外の事業者にとっても教訓にすべき言葉だと思

大絶賛の世界1位スタート。実写版「ワンピース」が日本のマンガ実写化の歴史を変える…

いよいよ実写版「ONE PIECE」がNetflixで公開され、世界中で大きな注目を集めています。 Netf…

仕事についてのnoteを書くのをためらってしまう人が、振り返りに使える「6つの質問」…

仕事についてのnoteって、書きにくくないですか? 「自分の仕事について、どう書いたらいいか…

217

【コロナに負けない】オンライン会議ですれ違いを減らすために今すぐできる3つの工夫…

グラフィックレコーダーのまりんです。 わたしは普段、会議やイベントなどで人々の対話を、…

社員noteを200本公開。「1ヶ月に50本投稿」からはじめた発信カルチャーのつくり方

こんにちは。ログラスで広報を担当しているhiyamaです。 広報の友人と集まった時、こんな話を…

hiyama
8か月前
154

リテールメディア戦国時代 〜日本の課題と解決策をまとめてみた〜

みなさま、こんにちは。D&Sソリューションズの望月です。 今回は、小売企業さま・メーカーさ…

いきるちから

はじめに中村たいら。2023年9月現在43歳、都内で働くゲームクリエイター。既婚。奥さんと息子2…

中村たいら
9か月前
1,029

正しいことが正義とは限らない、こだわりに縛られた7年間を経て生まれたジェラート

改めまして(初めまして)、阪田真臣です。 SNSではオミで覚えてもらっているかと思います。(名前がマサオミなのでオミです) 発酵食品の企画/製造/販売/の事業と食育のワークショップ、オンラインサロンをやったりしている小さい会社をさせてもらってます。 ここ最近は外に出る事が増えて、新しいお客様と接する機会も多くなってきたので改めて自己紹介をさせてください。 プロフィール起業する前は楽天(株)の営業マンで発酵食品には一ミリも興味がない人間でした。 起業のキッカケ起業のキッ