ZOEニュース

565
エンタメと小売の共通点/ヒトとモノの売り方の違いーーplayground 村石 怜菜【#ZOEラジオ 第38-39回】

エンタメと小売の共通点/ヒトとモノの売り方の違いーーplayground 村石 怜菜【#ZOEラジオ 第38-39回】

ゲストを招き、お互いが訊きたいことをトークテーマとして、ゆる~く語っていくstand.fm音声チャンネル ZOEラジオ 。 第38-39回は、エンタメ業界に特化した電子チケットサービス「MOALA Ticket」を提供するplayground株式会社 プロダクトマネージャー 村石 怜菜さんがゲストです。 ゲストプロフィール 村石 怜菜 playground株式会社 プロダクトマネージャー 大学卒業後、小売企業で接客販売・店舗運営を経験。新しいショッピング体験を提供し

スキ
10
“オンライン接客”は「ファン作り」につながる取り組み。コロナ禍収束後にお客様に選ばれるためには?(1分)
再生

“オンライン接客”は「ファン作り」につながる取り組み。コロナ禍収束後にお客様に選ばれるためには?(1分)

ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシングでTwitter、LINE、インスタライブなどのSNSを活用した「オンライン接客」に取り組む多原亜矢子さんとのトークセッションでの最後のメッセージ。 「アクティブなオンライン接客」というパーソナルな体験によって、ブランドのファンにつながる可能性についてお話ししました。 「オンライン接客でコロナショックを乗り越えよう!UNITED ARROWS green label relaxingに学ぶTwitter活用例」のトークセッション本編(57分)はコチラ↓ https://youtu.be/mhEtf6Rr0PI Q&Aの回答記事はコチラ↓ https://netshop.impress.co.jp/node/7728 こちらのチャンネル登録もよろしくお願いします。 ▼YouTubeチャンネル: 川添隆のいいコマース学 http://bit.ly/30Rsu43

スキ
8
【イベントレポート】第2回EC Young JAM

【イベントレポート】第2回EC Young JAM

こんにちは、FRACTA 広報の花沢です。2020年6月25日(木)に開催したEC Young JAM第2回のイベントレポートをお届けします! EC Young JAMとは? EC業界においてこれまで業界を牽引してきた40代と、勢いのあるZ世代の活躍に注目が集まるなか、中間で活躍している20〜30代に向けて、プレゼンスを発揮していこう!横のつながりをつくり支え合っていこう!という若手交流イベントです。 EC Young JAMの目的 イベント説明とかぶる部分もあります

スキ
9
EC担当者の“思い”はお客様に伝わるのか?1人が始めたECサイトがコロナ禍の中でムーブメントを起こした!(1分)
再生

EC担当者の“思い”はお客様に伝わるのか?1人が始めたECサイトがコロナ禍の中でムーブメントを起こした!(1分)

作家や窯元の器を中心とした食器のECサイト「うちる(https://uchill.jp/)」を運営する株式会社ユーチル 代表取締役 竹澤 秀明さんとのトークセッションでの最後のメッセージ。 ECエバンジェリストの川添隆から、全国でECサイト運営に励んでいらっしゃる担当者へのエールをお送りしております。 「売上前年比450%の『うちるWEB陶器市』。オンラインで陶器市を始めたら、なぜ人気ECに!? コロナ禍でも強い『秘訣』を探る」のトークセッション本編(62分)はコチラ↓ https://youtu.be/DheZgD-Llnc こちらのチャンネル登録もよろしくお願いします。 ▼YouTubeチャンネル: 川添隆のいいコマース学 http://bit.ly/30Rsu43

スキ
7
神回*ECシフトとは異なる施策/ストーリーや共感って必要?ーーfoufouマール・コウサカ【#ZOEラジオ 第36-37回】

神回*ECシフトとは異なる施策/ストーリーや共感って必要?ーーfoufouマール・コウサカ【#ZOEラジオ 第36-37回】

ゲストを招き、お互いが訊きたいことをトークテーマとして、ゆる~く語っていくstand.fm音声チャンネル ZOEラジオ 。 第36-37回は、「健康的な商品のために」という姿勢で展開するD2Cファッションブランドfoufouの代表 兼 デザイナー マール・コウサカさんがゲストです。 ブランドの“あり方”を問う神回になったと感じております。 ゲストプロフィール マール・コウサカ foufou 代表/デザイナー 文化服装学院二部服装科 卒業。2016年 在学中にfou

スキ
5
小売はデジタル化が生き残り策だというが、EC化だけが答えじゃない。「小売の最先端で何が起きているのか」講座レポート

小売はデジタル化が生き残り策だというが、EC化だけが答えじゃない。「小売の最先端で何が起きているのか」講座レポート

新型コロナの影響で、世界的に厳しい小売、アパレルを取り巻く環境。 5月、日本ではレナウンが民事再生の手続きに入り、オンワード HDが700店閉鎖、キャスキッドソンの日本法人が破綻するニュースがありました。 一方で、この変化に対応しようと、ZARAのように、思い切ったデジタルシフトをする企業も出てきています。 コロナ禍において変革を迫られている各業界ですが、とくに逆風吹きすさぶ小売、アパレル業界において、このピンチをチャンスに変えて乗り越えようとする企業の戦略は、他業界の企業

スキ
41
洋服屋は何を発信し、店舗の役割は何が残るのか?【UNIQLO TOKYO体験記】

洋服屋は何を発信し、店舗の役割は何が残るのか?【UNIQLO TOKYO体験記】

ECビジネスの可能性を布教し、全国のEC担当者を応援するEコマース先生(旧Eコマースエバンジェリスト)の川添 隆(Twitter / YouTube)です。 オープンから約1か月経過し、話題のUNIQLO TOKYOにようやく行くことができました。 行く前までは「世界的な現代建築家ユニットのヘルツォーク&ド・ムーランによる商業建築」として個人的に注目していました。しかし行ってみると、ファッション業界の一端に携わる者として、感動と共に恐怖すら感じました。その感想をまとめます

スキ
201
コンフォートゾーンの抜け出し方/人間だからこそ提供できる買い物体験ーーメッシュウェル窪田 光平【#ZOEラジオ 第34-35回】

コンフォートゾーンの抜け出し方/人間だからこそ提供できる買い物体験ーーメッシュウェル窪田 光平【#ZOEラジオ 第34-35回】

ゲストを招き、お互いが訊きたいことをトークテーマとして、ゆる~く語っていくstand.fm音声チャンネル ZOEラジオ 。 第34-35回は、ファッション販売者向けお仕事マッチングサービス「MESHWell」を展開する株式会社メッシュウェル 代表取締役 窪田 光平さんがゲストです。 ゲストプロフィール 窪田 光平 株式会社メッシュウェル 代表取締役 東京都出身。学生時代からセレクトショップで店頭販売と仕入業務に積極的に従事。大学卒業後、丸紅株式会社にてアパレル製品貿

スキ
3
コロナ禍でEC売上前年比450%を達成!オンライン陶器市のECサイト「うちる」が人気を集める理由とは
再生

コロナ禍でEC売上前年比450%を達成!オンライン陶器市のECサイト「うちる」が人気を集める理由とは

ECエバンジェリストの川添隆が、さまざまな工夫でコロナショックを乗り越えているEC事業者にお話を聞いていくウェビナー第2弾(6/16に開催)。 「売上前年比450%の『うちるWEB陶器市』。オンラインで陶器市を始めたら、なぜ人気ECに!? コロナ禍でも強い『秘訣』を探る」と題し、以下3つのテーマで深掘りしていきます。 〇コロナ禍でも好調な「オンライン陶器市」(開始の背景、売り上げを伸ばすための工夫、効果) 〇コロナ禍での気付き(顧客とのコミュニケーション、出荷対応、カスタマーサポート) 〇うちるの工夫を大公開!(運営上の心がけ、実際に行っていること) うちる https://uchill.jp/ ***** こちらのチャンネル登録もよろしくお願いします。 ▼YouTubeチャンネル: 川添隆のいいコマース学 http://bit.ly/30Rsu43

スキ
6
神回*ユーモアやの源泉/壊れる前の「逃げる勇気」ーー自動車会社マーケター田渕 有策【#ZOEラジオ 第32-33回】

神回*ユーモアやの源泉/壊れる前の「逃げる勇気」ーー自動車会社マーケター田渕 有策【#ZOEラジオ 第32-33回】

ゲストを招き、お互いが訊きたいことをトークテーマとして、ゆる~く語っていくstand.fm音声チャンネル ZOEラジオ 。 第32-33回は、広島にある自動車会社でマーケティングを担当されている田渕 有策さんがゲストです。 ゲストプロフィール 田渕 有策 現職は広島にある自動車会社でマーケティングを担当。前職では旅行会社でEC領域を担当。 Twitter: https://twitter.com/tbcysk ユーモアやインスピレーションの源泉は? 川添→田渕さ

スキ
3