見出し画像

【日刊ZOE NEWS】ワールドがシリコンバレー発のファッションテック企業を買収した理由/SHOPLISTの返品は、ローソンに設置した専用ボックスへ投函

2019年3月26日(火)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。

ワールドがシリコンバレー発のファッションテック企業を買収した理由

失礼ながら、アパレル業界には珍しいセンスのいいM&Aだと感じます。
Bodygramにフォーカスされていますが、Original Inc.の強みは、テクノロジーを活用してユーザーデータに沿った商品提案までできることだと捉えています。

Bodygramは一度体験していますが、確かに精度は高いと感じました。
それよりも、Stylebotのアプリでのシャツ提案の方がすぐに使えるサービスになりそうな予感があります。
これは、髪型や肌の色などでシャツの形・色を提案してくれるもの。好き嫌いとは別に、自分では見つけられない出会いがありました。

今後気になるのは、Original Inc.の自由度をいかせるかということ。
今後の動向を注目しております。


「SHOPLIST」が手軽な商品返品施策を採用、ローソンに設置した専用ボックスへ投函

アパレルのように「購入した商品のイメージがつきやすい商品」だが、「初見では手が出しづらい商品」の場合、“返品のしやすさ”はサービスの一部だと捉えて良いでしょう。

アメリカなどに比べると、日本は返品率が低いようで、大手のファッションモールECでも返品率は5%前後です。ただし、徐々に“サービス化した返品”により、徐々に増えてきている傾向はあると思われます。

ユーザー側の返品しやすさだけでなく、運営や倉庫側としての返品の処理のしやすさを構築することは、今後のECオペレーションとして重要だと感じます。


平日は業務で外出できない担当者にオススメ!ZOE祭の参加募集中

すでに達成率50%まで来ました!いち早く、支援してくださった皆様、ありがとうございます。
やっている側としては、誰の行動が速いか?とかもちろん見ています(笑)

そういった気づきを、本日からクラファン日記を夕刊で出してみます(毎日ではない)。

今回は、土曜かつ有料とのイベントなので、開催条件に一定のハードルがあることは理解しています。
ただし、学びのあるイベントになるように終わりまで尽力しますので、応援よろしくお願いします。

特に、平日は業務でインプットの時間がとれない担当者にはピッタリだと思っています。
上司の方は、部内メンバーに共有いただけると嬉しいです。

6月8日(土)12-18時@IID 世田谷ものづくり学校(池尻大橋駅)にお待ちしております。

登壇者プロフィールや展示・物販ブースのブランド・人の紹介は下記をご覧ください。


※タイトル画像※
WWD JAPANより引用
https://www.wwdjapan.com/835099


ECエバンジェリスト/川添 隆

▼更新速報を受け取るなら公式LINE: ZOE LINE
▼トークイベントのライブ配信&まとめ記事: ZOE LIVE
▼動画チャンネル(アーカイブ) : ZOE TV
▼考え“型”のトレーニング問題: ZOEドリル
▼自著:「実店舗+EC」戦略、成功の法則

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

有益な情報を提供していこうと心がけていますが、サポートいただけるとモチベーションにつながります。よろしくお願いします。

やったー!
2
ブランドを伝え心地よい買物体験を提供する時代。EC責任者やアドバイザーの経験など実体験を基に伝えます。 /実行は当たり前、“伝える”で差がつく/ 書籍:https://amzn.to/2sT78D3 コラボ収録のstand .fm: https://bit.ly/2WLIlQ1

こちらでもピックアップされています

ZOEニュース
ZOEニュース
  • 507本

ZOE NEWS(旧 日刊ZOEニュース)として、不定期でECやアパレル関連などのニュースに対する見解・解説を、ちょっとだけ膨らませて書きます。※2019年10月15日の1年間で日刊は終了しました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。