見出し画像

【日刊ZOE NEWS】ECの人に足りないのは「お客様目線」ーECと販売員がうまくやっていく方法を久保田正恵さんに聞いてきた / 「リーバイス」 × グーグルのスマートジャケットが日本初上陸

2019年10月2日(水)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。

創刊1周年&休刊まで残り13日。
10月15日(火)はみんなでお祝い・交流!


ECの人に足りないのは「お客様目線」ーECと販売員がうまくやっていく方法を久保田正恵さんに聞いてきた

店舗で「これイイと思ったんで、ECで買いますね」→笑顔で「ありがとうございます!またお店にも見に来てくださいね」
という流れは気持ちがいいと思います。
これは、EC担当目線ではなくユーザー目線として。

ただし、バトンを渡されるEC側は「そういった情景」を事前に想像しておく必要があります。

私自身も2年ほどの店舗経験があったから、商品詳細やメルマガを書くときに、商品をお客様にお渡しする情景が想像できました。

オンラインこそ何が大切かを感じられたインタビュー記事です。

久保田正恵さんのTwitterはコチラです。


「リーバイス」 × グーグルのスマートジャケットが日本初上陸ースマホとジャケットを連動

ガジェット好きには良さそうですが、個人的にはこれが「リーバイス製品の未来」だとは感じられないです。
スタートアップ企業の各社が「現代のデニム」を追求している中で、リーバイスの提示は見てみたいと思います。

個人的にファンであるNIKEも、スニーカートレンドの追い風もあり、過去のデザインに頼っていた印象があります。
しかし、最近はハイテクをいかした上での新デザインで、NIKEらしさ・スニーカーらしさのある「現代のスニーカー」が出てきています。

歴史があるメゾンも、今っぽさを継続的に取り込むところが生き残っているだけに、今後のアップデートを期待します。


ECエバンジェリスト/川添 隆

▼仕事術やデジタルトレンドを熱量こめてお話しする音声コンテンツ: ZOEラジオ
▼更新速報を受け取るなら公式LINE: ZOE LINE
▼動画チャンネル(アーカイブ) : ZOE TV
▼自著:「実店舗+EC」戦略、成功の法則

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがたい限りです!
5
ブランドを伝え心地よい買物体験を提供する時代。EC責任者やアドバイザーの経験など実体験を基に伝えます。 /実行は当たり前、“伝える”で差がつく/ 書籍:https://amzn.to/2sT78D3 コラボ収録のstand .fm: https://bit.ly/2WLIlQ1

こちらでもピックアップされています

ZOEニュース
ZOEニュース
  • 475本

ZOE NEWS(旧 日刊ZOEニュース)として、不定期でECやアパレル関連などのニュースに対する見解・解説を、ちょっとだけ膨らませて書きます。※2019年10月15日の1年間で日刊は終了しました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。