マガジンのカバー画像

何度も見返したい神記事

110
残しておきたい「神記事」の保存用です。
運営しているクリエイター

#COMEMO

「働く人達がどうあるか」を追求する企業に未来を見る

「儲かる」だけでは起業のハードシングスは乗り越えられない 起業というと学生さんや若い人の…

Daisuke Inoue
2か月前

マーケティングだけ勉強しても、マーケティングできるようにはならない〜その(2)〜

「マーケティングが出来る」とはどういうことか、の構造を考えるために始めた本記事。 前回は…

マーケティングだけ勉強しても、マーケティングできるようにはならない〜その(1)〜

筆者は1992年に社会人になってから、ずっとマーケティング業務に携わってきています。 の…

意味がない会議、ない方が良い会議

今週、即ち2022年の3月14日(月)から18日(金)の5日間、幾つの会議がカレンダーにあるか、試…

パーパスのパーパスから、個人のパーパスを考える

最近よく取り上げられる「パーパス」とはなんでしょうか? 筆者は「顧客や社会にとってどのよ…

会議の良し悪しはファシリテーターで決まる - 会議の質を高めるために大切なこと

ビジネスパーソンの多くの方がこの2年間で会議のオンライン化が進んだのではないでしょうか。…

「希望退職45歳」時代に考えるキャリアオーナーシップの話

こんにちは、電脳コラムニストの村上です。 コロナ禍が長引く中、業績不振による希望退職を募るニュースをよく見るようになりました。実際に2020年に早期・希望退職募集を開示した上場企業は93社(東京商工リサーチ調べ)。前年の35社から2.6倍に急増そうです。 2021年は前年からは減少しましたが、2年連続で1万5000人超と高い水準になっています。 これらの大半は業績不振によるものですが、新しい形の希望退職も出てきました。「仕事内容や役割を見直す中、キャリアの再スタートを切

スキ
217

社内ブックカフェと利他と企業の社会貢献

もう10年近く前。 筆者が西友でマーケティング責任者をしていた時の話です。 商品本部とい…

良いベテランと悪いベテランの違いは、他者の内在論理を言語化し、そのベースでコミュ…

筆者の父は、生涯証券会社の営業を生業としていました。最初は一担当から始まり、最後は取締役…

10月18日朝刊の広告から、ファミマの戦略を想像してみる

読者の皆さんは、10月18日朝刊のこの広告、ご覧になりましたか? ファミリーマートが「業界1…