ZOEニュース

578

オンライン接客の教科書-先行企業事例と専門家解説付き(要登録)

ECビジネスを起点に商売の本質を伝え、全国のEC担当者を応援するEコマース先生(旧Eコマースエバンジェリスト)の川添 隆(Twitter等の一覧)です。 掲載記事の備忘録ですが、ネットショップ担当者フォーラムにて、オンライン接客の総まとめコンテンツを掲載いただきました。2020年からのウェビナーのまとめではあるものの、私のコメントは最新にしました。 公開日:2021年1月29日、3月8日 ※いずれも登録が必要 1本目は現時点の「オンライン接客の教科書」、2本目はは「スマホ

スキ
5
+3

【Twitterスペース】Shopify Unite 2021その後のアップデートは?

ECビジネスの可能性を布教し、全国のEC担当者を応援するEコマース先生(旧Eコマースエバンジェリスト)の川添 隆(Twitter等の一覧)です。 川添 隆として初となるTwitterスペースでのイベントを8月26日(木) 朝8:30より開催いたします!豪華メンバーでのディスカッションを、ながら聴きでぜひお楽しみください。 ※アーカイブ配信はするかは未定 テーマは先日行われたShopify Unite 2021のその後。既にOS2.0対応テーマが続々と出てきているようですが

スキ
8

Eコマースの専門家7人に聞く!2021年最新ECトレンド

ECビジネスの可能性を布教し、全国のEC担当者を応援するEコマース先生(旧Eコマースエバンジェリスト)の川添 隆(Twitter等の一覧)です。 Printfulのオウンドメディアにて、2021年ECトレンドについてコメントしました。 公開日:2021年2月12日 動画、越境EC、様々なツールな販売手法・プロモーション(集客)のトレンドは複数年単位でトレンドが根付いていきます。一方で、どの企業もEコマース人材への慢性的な悩みが多いので、Eコマース人材を爆増や育成できるよう

スキ
4

【2021年後半追加】転職者一覧/DX・デジタル・Eコマース界隈のビッグネームが多数動いた!(10月2日更新)

オンライン・オフラインをつなぐコマースプロデューサーかつECビジネス周りを伝える・応援するEコマース先生の川添 隆(Twitter等の一覧)です。 2021年前半は例年以上にビッグネームの転職が多かった印象だったので、noteにまとめたのが始まりです。 その後も継続的にビッグネームの転職・独立が発生しております。 2021後半も半分に差し掛かり、驚くような転職・退任のニュースがあるため、後半を更新しております。何かのお役に立てば幸いです。 ※各人からの掲載許可はいただ

スキ
92

世界をまたがるモール“Amazon”に負けないための戦略・戦術はあるか?

ECビジネスの可能性を布教し、全国のEC担当者を応援するEコマース先生(旧Eコマースエバンジェリスト)の川添 隆(Twitter / YouTube)です。 この「ZOEの一問一答編」は、主に店舗メインの企業におけるEC事業を対象に、過去の寄稿記事を再編集したシリーズ。 はじめに(こんな人にオススメ/記事の概要)今回は、下記のようなコンテンツです。 ■ 対象となる人 ・自社のECサイトや店舗のあり方を見直そうとしている方 ・出荷のリードタイムや受取方法などのECとして提

スキ
41
再生

DX推進人材は育成できるのか?さらにDX推進人材になるために必要な経験とは?【川添隆×森戸裕一】

一般社団法人日本デジタルトランスフォーメーション推進協会 主催の「HRテックサミット2021」で下記のお話しをいたしました。 公開日:2021年3月8日(月) ******* DXを推進する人材に必要な「ブリッジ」する力。 これらを含めて必要な知識やスキルは育成できるのか? どういう経験が必要なのか? ******* こちらのチャンネル登録もよろしくお願いします。 ▼YouTubeチャンネル: 川添隆のいいコマース学 http://bit.ly/30Rsu43

スキ
1
再生

デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進する人材に求められるものとは?【川添隆×森戸裕一】

一般社団法人日本デジタルトランスフォーメーション推進協会 主催の「HRテックサミット2021」で下記のお話しをいたしました。 公開日:2021年3月8日(月) ******* そもそもDXを推進する人材とはどういう人材なのか? eコマース人材、IT人材との違いとは? ******* こちらのチャンネル登録もよろしくお願いします。 ▼YouTubeチャンネル: 川添隆のいいコマース学 http://bit.ly/30Rsu43

スキ
4

ECで力を入れるのは「モール店 or 自社EC」ではなく「両方注力」を! #取材まとめ

「Withコロナ時代を生き抜くために、EC事業者は何に注力するべきなのか」についてネットショップ担当者フォーラムに取材掲載いただきました。 公開日:2020年9月15日 既存小売企業の間では、ECにおける「モールECor自社EC」の話しは散々されてきましたが、チャネルとポートフォリオのバランスをとることが重要です。これはオフラインの店舗における路面店とインショップ、ビジネスにおいてのB2C、B2Bも同様ですよね。 ※D2Cのように店舗形態をビジネスモデルに組み込んでいる場合

スキ
10

小売経営のデジタル変革最前線~コロナ禍で成長を続ける企業の共通点 #取材まとめ

在庫問題を解決するクラウドサービスを提供するフルカイテンでのセミナーのまとめです。 公開日:2020年10月20日 “モノのDX”には可能性があるよ、小売りもECも“在庫の質”が大事だよという話しだけでなく下記のようなことをお話ししております。 〇経営とブランド、それぞれの再定義する必要がある 〇ツールを使うなら、使う人の意識を変える必要がある 〇ECの売上・利益を上げるなら“在庫の量”の次には“在庫の質”を見よ! 申込みが必要ですが、ぜひ本編まで見ていただけたらと思い

スキ
3

絶対に知っておくべき「ECの顧客体験」ーCX、オンライン接客、マインドセット&マンガ #取材まとめ

チャットを軸としたウェブ接客ソリューションを展開する空色での取材記事とマンガです。 公開日:2020年10月12日~11月16日 CX編ECサイトという小売りは、「インタラクティブでパーソナルではない」というのが前提です(その逆をついてパーソナルにしている成功事例もありますが)。だからこそ、「お客様側の事前期待とは?」を考えないと、来訪されるユーザーと売り場にギャップが埋まらないと捉えています。すべてを埋めるのは難しいですが、小さくても1つずつ埋めていく努力を試されていると

スキ
5