見出し画像

【日刊ZOE NEWS】フランス政府が2023年までに“売れ残りの商品の廃棄”を完全禁止へ/「ベイクルーズフェス」が初開催、全国4都市でブランドを体感できる野外フェス

2019年6月18日(火)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。

フランス政府が2023年までに“売れ残りの商品の廃棄”を完全禁止へ

社会全体として、環境保護とサステイナビリティ(持続可能性)に向かうことさ間違いないですが、生活者の商習慣、ビジネスとのバランスがとれないまま進むとファッション業界自体の縮小に向かう可能性が高いはずです。

個人情報管理のように、おそらくこの課題に対しても、各国で規制の厳しさは変わると思いますが、作ると手に取ってもらうを完全に一体で戦略を組む必要性がより高まったと感じます。


「ベイクルーズフェス」が初開催、全国4都市でブランドを体感できる野外フェス

4都市で開催とは、ファッションイベントとしてはかなり大規模ですね。アパレル企業によるリアルイベントは少しずつ増えており、アーバンリサーチが昨年6度目と継続していますが、継続が重要だと感じています。

ブランドイベントでは、ヤッホーブルーイングの「超宴」が代表事例ですが、イベント単体で採算をとるのではなく、ブランドとのつながりを体験し、結果的によりブランドに熱狂するイベントになっています。

こういう取り組みを見て「うちもコトを発信するぞ」とか言うような企業は、実施で頓挫するか、2回目は実施しないくなる可能性が高くなるので、当たり前ですが目的を定める必要があります。


次回のZOE BARは6月27日(木)オープン

2回で累計215名にご来店いただいているZOE BAR。
カオスだからこそ、いつも話せないような人との出会いがあると感じています。

次回はドリンクだけでなく「こんな人と話したい」をオーダーしてみてください。


次のチャレンジは「常設の場」、ただいま準備中

11畳と広くはないですが、そこに色んな機能を詰め込みます。
事務所 兼 ショールーム 兼 店舗 兼 タマリバ 兼 ……… と収集ついてないですが、とにかく、いつも通りやりながらつくっていきます。
今回の屋号はZOEシリーズにはしない予定です。

毎度ながら、どうしようもないことをマジメに考えております(笑)。
それもこれも、「知りたい」から。

ただいま、契約手続き中なので、進捗共有は改めて。
場所は、原宿weworkの周辺です(笑)。


ECエバンジェリスト/川添 隆

▼更新速報を受け取るなら公式LINE: ZOE LINE
▼動画チャンネル(アーカイブ) : ZOE TV
▼自著:「実店舗+EC」戦略、成功の法則

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

有益な情報を提供していこうと心がけていますが、サポートいただけるとモチベーションにつながります。よろしくお願いします。

ありがたい限りです!
5
ブランドを伝え心地よい買物体験を提供する時代。EC責任者やアドバイザーの経験など実体験を基に伝えます。 /実行は当たり前、“伝える”で差がつく/ 書籍:https://amzn.to/2sT78D3 コラボ収録のstand .fm: https://bit.ly/2WLIlQ1

こちらでもピックアップされています

ZOEニュース
ZOEニュース
  • 507本

ZOE NEWS(旧 日刊ZOEニュース)として、不定期でECやアパレル関連などのニュースに対する見解・解説を、ちょっとだけ膨らませて書きます。※2019年10月15日の1年間で日刊は終了しました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。