ZOOM接客 アパレル 事例!活用するための3つの特徴

YouTubeチャンネル「ECの未来」に出演しました。こちらは、EC(Electric Commerce:電子商取引)にかかわる様々なゲストが登場し、その方たちの得意ジャンルの話をするチャンネルです。
配信日:2020年9月16日(水)
*******
あなたのお店ではzoomで接客をしていますか?
zoomを社内会議では使っているけど、接客には使ったことないな。。。
そもそも1:1で接客するなんて割に合うの?
と思っている方も多いかと思います。

今回ゲスト、ECエバンジェリストの川添氏によると、個人の力をあなどってはいけないとのことです。

川添氏がECの責任者をやっていたころ、店舗スタッフのブログランキングをやった際に、月間300万PVもあるスタッフがいたそうです。
その後、そのスタッフをECチームに引き入れると、月の売上が、なんと5~10%もUP!
このような光る人材は、大企業であればあるほど埋もれてるそうです。

▼ 『zoom接客のおもな3つの特徴』
1.リッチな体験ができる。家に居ながら接客が受けられる。
2.リアルより没入感がある。相手の話に集中しやすい。
3.経営者やアイデアを考える方にとっては必見の特徴です!
”今までわからなかった。お客様のデータが取得できる”
※詳しくは動画内で

また、もうリアル店舗は不要なのかとの問いには、
まだまだ、リアル店舗がオンラインより長けていることがあり、

例えば、
・商品をたまたま見つけるや一覧性
・雰囲気、ニオイ
・ラグジュアリー感などの店格の表現 

複数のあじが一気に楽しめるのは、まだリアル店が勝っている。

お客さまひとりひとりで、気分、モノ、タイミングが異なり接客の仕方も変わるので、そこは事前の信頼ありき、何よりもお客さまとの信頼構築が大切とのことです。

この動画では、zoom接客とは~未来への方向性 までのご参考になるかと思います。
それでは、川添氏流『zoom接客の未来』、ぜひお楽しみください!

0:00 ダイジェスト
0:56 自主的にやってもらうには
3:57 オンライン接客の普及について
10:48 zoom接客の今後
15:08 リアルとwebの使い分け
17:08 まとめ

~ECの未来 チャンネルMC~
柳田 敏正(ヤナギダ トシマサ) 氏
株式会社柳田織物
代表取締役
*******
こちらのチャンネル登録もよろしくお願いします。
▼YouTubeチャンネル: 川添隆のいいコマース学
http://bit.ly/30Rsu43
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
川添 隆と皆で模索する、小売ビジネス・働き方ノート/エバン合同会社

有益な情報を提供していこうと心がけていますが、サポートいただけるとモチベーションにつながります。よろしくお願いします。

今後のパフォーマンスでお返します!
ブランドを伝え心地よい買物体験を提供する時代。EC責任者やアドバイザーの経験など実体験を基に伝えます。 /実行は当たり前、“伝える”で差がつく/ 書籍:https://amzn.to/2sT78D3 コラボ収録のstand .fm: https://bit.ly/2WLIlQ1