見出し画像

【日刊ZOE NEWS】フラクタ、Shopifyアプリ開発者のための「Shopifyアプリ開発パッケージ」提供開始/三越伊勢丹、新ポイント制でEC強化へ

2019年5月11日(土)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。

フラクタ、Shopifyアプリ開発者のための「Shopifyアプリ開発パッケージ」提供開始

Shopifyのローカライズ対応により、日本での勢いは増していますが、日本独自の「EC慣習」に対して追いつけているとは言えないです。

そこには、日本独自のアプリ開発が必須。
ということで、フラクタのこの取り組みは興味深いです。

海外はシステムに運用を合わせると聞いていますが、日本は運用にシステムを合わせる方が一般的。
その分日本は、システムの複雑性が出てきて失敗も多くなっていると捉えています。
企業規模に合わせて、そもそもの考え方を転換する必要もあるでしょう。


三越伊勢丹、新ポイント制でEC強化へ

「EC強化」というよりは、海外の百貨店のようにコンシェルジュ・ホスピタリティ・体験の世界観を中心に据えて、それをスムーズにするためにデジタル化を進めてほしいですね。

日本の百貨店のデジタル化自体は期待しております。


次回のZOE BARは5月16日(木)19:00にオープン

1回目は多くの方々に来ていただきました。ありがとうございます。
今回もドリンク1杯からでも交流をお届けします。心よりお待ちしております。


ZOE祭2019当日券の追加販売は検討中

現在、CAMPFIREのパトロンの皆様に鋭意ご連絡をしつつ、準備をしております。

CAMPFIRE終了後に「申し込み締め切りになっていますが、どうしても参加したい」というお声をいただいております。
本当にありがたいことです。

こちらは検討と準備をいたしますのでお待ちくださいませ。

ZOE祭2019のセッション概要や登壇者プロフィールや展示・物販ブースのブランド・人の紹介は下記をご覧ください。


ZOEマツリTシャツをLiveShop!で販売中【特典付き】

ZOE祭 × LiveShop! マツリTシャツ販売を ライブコマース で行っています。下記の配信アーカイブより購入可能です。

ライブ配信のコミュニケーションが「ZOE会ディスカッション」っぽさが出てた感じがしますので、ZOE祭の予習として観ていただけると嬉しいです。

◆購入特典①「ZOE祭2019打ち上げ」の参加権(日程は調整します)
②川添が握手、安住さんがハグしてくれる権利(笑)

◆トーク概要
①座談会参加者 自己紹介
②ZOE祭2019とは?概要
③ZOE祭のきっかけは?
④ZOE祭の内容紹介
⑤マツリTシャツの紹介
⑥ZOE祭ってどんな感じにしたい?なりそう?
⑦まとめ

◆ライブコマース参加について
・ブラウザでもアプリでも観て参加して購入可能


※タイトル画像※
PR TIMESより引用
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000025199.html


ECエバンジェリスト/川添 隆

▼更新速報を受け取るなら公式LINE: ZOE LINE
▼動画チャンネル(アーカイブ) : ZOE TV
▼自著:「実店舗+EC」戦略、成功の法則

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

有益な情報を提供していこうと心がけていますが、サポートいただけるとモチベーションにつながります。よろしくお願いします。

今後のパフォーマンスでお返します!
6
ブランドを伝え心地よい買物体験を提供する時代。EC責任者やアドバイザーの経験など実体験を基に伝えます。 /実行は当たり前、“伝える”で差がつく/ 書籍:https://amzn.to/2sT78D3 コラボ収録のstand .fm: https://bit.ly/2WLIlQ1

こちらでもピックアップされています

ZOEニュース
ZOEニュース
  • 514本

ZOE NEWS(旧 日刊ZOEニュース)として、不定期でECやアパレル関連などのニュースに対する見解・解説を、ちょっとだけ膨らませて書きます。※2019年10月15日の1年間で日刊は終了しました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。