見出し画像

【日刊ZOE NEWS】菊池武夫氏、もう一度洋服の根本を伝える /「店頭販売日よりもEC商品掲載が早い」を実現するには/ジンドンのロボットレストラン

12月2日(日)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。
1.菊池武夫氏、もう一度洋服の根本を伝える
2.「店頭販売日よりもEC商品掲載が早い」を実現するには
3.ジンドンが「ロボットレストラン」を始めるワケ


菊池武夫氏、もう一度洋服の根本を伝える

NewsPicksの有料記事ですが、菊池氏がおっしゃる違和感に同意します。

店に並ぶアイテムを見ると、前に僕がやってきたことの残像でした。つまりタイムリーじゃないから、すごく古く見えるのです。

大概は、残像を展開するブランドか、全く方向性が変わって魂をなくしたブランドになるか。

一方で、長年生き続けるブランドは、根幹となる思想や意志を受け継ぎながらアップデートを繰り返しています。

それには、創業者を神格化する必要はなく、「思想や意志の継承」が必要なのかもしれません。

今後、日本を支えてきたイッセイミヤケやコムデギャルソンなども代替わりのタイミングが来ますが、継承がうまくいって欲しいと切に願います。


「店頭販売日よりもEC商品掲載が早い」を実現するには

EC販売と店頭販売日を合わせるには、撮影側の時短と、生産のコントロールの両輪が必要。

7年前に、前職も含めてガールズ系アパレル(当時のマルキュー系)は何社か実践していましたが、7年後になっても「ECと店頭の販売日」を同日できている例は少ないようです。

大企業は、企画や生産側のコントロールが効かず、サンプル手配や納前(納品前にチェックするための量産品)の確保が難しい。
こういった撮影ボットなどに投資をして撮影〜加工〜商品アップを短縮するのが現実的。

一方、中小企業は、撮影の投資だけでなく、撮影スペースを固定化するのも難しい。
外部の物流倉庫に設置してもらう方法もありますが、生産コントロールを優先した方が経営にもインパクトが大きい。

最近提唱しているのは、生産コントロールが効かないのであれば、「店舗の販売を遅らせる」ということ。
すなわち、MD計画を1週間ほど早める(これも難易度はなかなかですが)。

いずれにしろ、いきなり全ての商品で実施するのは難易度が高い。
まずは部分的な商品(積み込んでいるなど)から、ECと店頭の販売日を合わせる、むしろECに早くアップすることを実践していく工夫が必要です。


ジンドンが「ロボットレストラン」を始めるワケ

ロボットに目がいきますが、机のQRコード→メニュー選択→オーダー→決済の流れは非常にスムーズでしょうね。メニューの一覧性として、備置きのメニューもあればより便利でしょう。

それにしても、1年で1,000店舗出店とは、桁違いのチャレンジ。トライアル時点で、ロボットの台数とサポートスタッフの人数、慣れまでの期間がわかれば、実現はできそうですね。

アリババとテンセントのリアルでの覇権争いが激化していきそうです。


イベント告知

■オンライン配信

おかげさまで、今日まで30名の参加予定!
コメ兵の藤原さん、オールユアーズの木村さん、MIW Marketing & Consulting Group, Incの岩瀬さん、豪華メンバーの皆様にご協力いただきまして「日米、これからのマーケティングのあり方(仮)」と題したライブ配信イベントを開催いたします!
2018年12月27日(木)20:00〜21:30 ※時間は変更の可能性あり

ライブ配信★日米、これからのマーケティングのあり方(仮)
https://www.facebook.com/events/402468893625820/


■東京エリア

いまさら聞けないマーケティング講座 vol.8
デジタル推進に”正論”は通用しない!
メガネスーパーのV字回復からオムニチャネル/OMO戦略の生々しい話
2018年12月7日(金)16:00~17:30(受付開始:15:30~)
※セミナー後に同会場で簡単な懇親会(¥1,000円、別途)を予定。
イーリスコミュニケーションズの鈴木 睦夫さんからのツッコミは私も楽しみです。
詳細は下記をご覧ください。
http://lab.goof.buzz/event-info/jp18seminar/


■大阪エリア

ネコノレン\今年もやります/昼は勉強!夜クリパ!
2018年12月20日(木)
第1部:15:30~18:30( 受付開始:15:00~)
第2部:19:00~22:00(受付開始:18:30~)
私は第2部での登壇ですが、第1部も面白いはずです。
詳細は下記をご覧ください。
https://www.facebook.com/events/556144184858490/


※タイトル画像※
TAKEO KIKUCHI公式サイトより引用
https://store.world.co.jp/s/brand/takeo-kikuchi/official/brand_concept/


ECエバンジェリスト/川添 隆

▼更新速報を受け取るならLINEにご登録ください↓
ZOE note公式LINE

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

有益な情報を提供していこうと心がけていますが、サポートいただけるとモチベーションにつながります。よろしくお願いします。

やったー!
6
ブランドを伝え心地よい買物体験を提供する時代。EC責任者やアドバイザーの経験など実体験を基に伝えます。 /実行は当たり前、“伝える”で差がつく/ 書籍:https://amzn.to/2sT78D3 コラボ収録のstand .fm: https://bit.ly/2WLIlQ1

こちらでもピックアップされています

ZOEニュース
ZOEニュース
  • 507本

ZOE NEWS(旧 日刊ZOEニュース)として、不定期でECやアパレル関連などのニュースに対する見解・解説を、ちょっとだけ膨らませて書きます。※2019年10月15日の1年間で日刊は終了しました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。