見出し画像

【日刊ZOE NEWS】「ファッション」を捉えるために、2019年上半期出版のファッション関連書籍10選 / 映画を見ながら服の購入が可能、三陽商会から新ブランド「CAST:」がデビュー

2019年8月4日(日)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。

「ファッション」を捉えるために、2019年上半期出版のファッション関連書籍10選

旧来のファッションビジネス本は専門的で小難しい印象でしたが、「誰がアパレルを殺すのか」が出て以降は、現代のファッションビジネスをわかりやすく捉えた本が増えていると思います。

まさに、夏の課題図書と言える本ばかり。

この中で「アパレル・サバイバル」は拝読しましたが、欧米の新業態や、生産〜販売までの話だけでなく服のメンテナンス・保管・手放すといった生活者側のサイクルについて理解ができます。


映画を見ながら服の購入が可能、三陽商会から新ブランド「CAST:」がデビュー

この取り組みは解釈するのに時間がかかりました。

「コンテンツ配信→世界観に引き込む→モノを伝える」という流れでしょうが、謎な点がいくつかあります。
・28分強のオンライン動画を“ドラマ”ではなく“映画”と定義しているのは連続性を担保できないからなのか。
・オンライン起点のブランドだけど、一気に30店舗展開するのは閉鎖ブランドのリプレイスのため?映画を知ってもらうための広告費?
・型数が多い印象→すなわちオンライン起点のようで、店舗起点?
・現代的な落とし込みをするのであれば、一本あたりの制作費を少なくし、コンテンツの時間を細切れにして、オンライン配信の連続性を持った方がよいのでは。そちらの方が、広告としてもうまく機能しそう。

ユニークな取り組みであることに変わりはないので、今後の取り組みに注目していきます。


※タイトル画像※
WWD JAPANより引用
https://www.wwdjapan.com/articles/907405


ECエバンジェリスト/川添 隆

▼更新速報を受け取るなら公式LINE: ZOE LINE
▼動画チャンネル(アーカイブ) : ZOE TV
▼自著:「実店舗+EC」戦略、成功の法則

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

有益な情報を提供していこうと心がけていますが、サポートいただけるとモチベーションにつながります。よろしくお願いします。

ありがたか~
5
ブランドを伝え心地よい買物体験を提供する時代。EC責任者やアドバイザーの経験など実体験を基に伝えます。 /実行は当たり前、“伝える”で差がつく/ 書籍:https://amzn.to/2sT78D3 コラボ収録のstand .fm: https://bit.ly/2WLIlQ1

こちらでもピックアップされています

ZOEニュース
ZOEニュース
  • 514本

ZOE NEWS(旧 日刊ZOEニュース)として、不定期でECやアパレル関連などのニュースに対する見解・解説を、ちょっとだけ膨らませて書きます。※2019年10月15日の1年間で日刊は終了しました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。