見出し画像

【日刊ZOE NEWS】決算説明会直前、ZOZO PB戦略の巻き返しあるか/ShopifyとCanvathが連携/Takram田川欣哉氏の思考など

10月31日(水)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。
1.決算説明会直前、ZOZO PB戦略の巻き返しあるか
2.ShopifyとCanvathが連携、独自サイトでオンデマンド印刷サービスが可能に
3.Takram田川欣哉氏が語る、“分人化”と“センス”とは
4.V字回復から成長へ、メガネスーパーの真価

※タイトル画像はYusaku Maezawa (MZ) 前澤友作(@yousuck2020)Twitter投稿より引用
https://mobile.twitter.com/yousuck2020/status/1057199098191798273


決算説明会直前、ZOZO PB戦略の巻き返しあるか

基本的には想定内の反応でしょう。
・ZOZOSUITのコストインパクト→広告
・月旅行→海外認知の布石
・投資家の反発→想定内

一方で以下は想定外もしくは改善が必要な部分かなと。
・ZOZOSUIT配布後の着用率(私はまだ寝かせてます)
・PBがZOZOSUITに依存した商流になっている→着用率に引っ張られる

後者はデニムキャンペーンで対処中ですが独自路線にするか?が注目(切り離すと“フツーの服”になってしまう)。
前者は行動が伴う分、デジタル上のリマインドだけでは弱い可能性がありますね(ハロウィンで仕掛けておけば、、、)。

もちろん、「ミスターLINE」から「ミスターZOZO」になった田端信太郎さんの手腕も楽しみです。

いずれにしろ、本日の決算説明会でどんな発表があるのか期待です。
※この記事で決算説明会の注目が集まりますが、これも戦略だったらこわい。

前澤社長ツイッター


ShopifyとCanvathが連携、独自サイトでオンデマンド印刷サービスが可能に

ShopifyとCanvathが連携とは衝撃!
自社サイトを構えてながらも、「独自デザイン×25以上のアイテムカテゴリ」で、在庫無しかつ配送代行が実現できるようになったということです。

Canvathは株式会社ベーシックでスタートし、2018年3月にGMOペパボ株式会社に譲渡されているプラットフォームです。

デザインの印刷なので、アイテムのボディは統一になるものの、「モノづくり」を軽くなる仕組み。しかも、独自サイトになるので、より自身のブランド構築をやりやすくなりますね。

こういった連携は見たことなかったので驚きですし、Shopifyのプロダクト開発のスケジュール管理などの裏側が気になってきました(笑)

Shopifyネタをあげてますが、Shopifyユーザーではありません(笑)。
ご存知の通り「自称 ミスターecbeing」です(笑)。※大使よりも上


Takram田川欣哉氏が語る、“分人化”と“センス”とは

Takram田川欣哉さんのBTCトライアングルの話や、デザインシンキングの話をお聞きしときは、自分自身の思考が広がったことを覚えています。

ビジネス、テクノロジー、クリエイティブのバランスなんですが、最低2つをおさえて磨いていくことで、それは独自性になる的なお話で、それは小売業界、デジタル業界でも全く同じだと感じました。

そして、今回も分人化というキーワード。

ひとりの人間が、異なるキャラクターを複数持っている状態が、分人化した状態

この考え方をいただき、早速使わせていただきます!

今活躍しているビジネスパーソンは、分人化している人が多いです。例えば、当社代表の星崎もそうですね。

こういう、思考の言語化から、思考のインストールができるのはありがたいです。


V字回復から成長へ、メガネスーパーの真価

タイトルがキャッチ―で、中の私も目を引きました(笑)。

そして記事の内容は、正直、私自身が「ここまで公開してよかったんだ!」と思うほどの施策大公開です(笑)。

施策のアイデア自体は、ひねり出せば出てくるものかもしれませんが、なかなかマネしにくい秘訣は「実現力」と「スピード」であると捉えています。

前半の記事はコチラです↓




ECエバンジェリスト/川添 隆

▼更新速報を受け取るならLINEにご登録ください↓
ZOE note公式LINE

-------------------------

▼オンデマンド書籍
キレイなECの戦略論ではありません。
前半は「アウェーの中でどのように実現していくかの方法論」、後半は「先駆者たちの方法論」を書いております。
「実店舗+EC」戦略、成功の法則 ECエバンジェリストが7人のプロに聞く

▼オンラインサロン
10代~40代までの濃いメンバーで、主にECをテーマとした議論や交流をしています。私に対する質問は惜しみなくお答えします。
興味のある方はコチラ↓
『川添隆EC実験室(ZOEラボ)』

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

有益な情報を提供していこうと心がけていますが、サポートいただけるとモチベーションにつながります。よろしくお願いします。

ありがたか~
3
ブランドを伝え心地よい買物体験を提供する時代。EC責任者やアドバイザーの経験など実体験を基に伝えます。 /実行は当たり前、“伝える”で差がつく/ 書籍:https://amzn.to/2sT78D3 コラボ収録のstand .fm: https://bit.ly/2WLIlQ1

こちらでもピックアップされています

ZOEニュース
ZOEニュース
  • 507本

ZOE NEWS(旧 日刊ZOEニュース)として、不定期でECやアパレル関連などのニュースに対する見解・解説を、ちょっとだけ膨らませて書きます。※2019年10月15日の1年間で日刊は終了しました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。