見出し画像

【日刊ZOE NEWS】「MaaS」交通サービス スマホで一括、公共交通機関のUX向上を/シブヤ109ラボ所長の#これ知ってないとやばみ~

12月24日(月)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。
1.「MaaS」交通サービス スマホで一括、公共交通機関のUX向上を
2.シブヤ109ラボ所長の#これ知ってないとやばみ~

新しい年はクリアな見え方で。
川添隆ノベルティをやっております。
https://evanh.jp/n/n48afc38ebed4


「MaaS」交通サービス スマホで一括、公共交通機関のUX向上を

下記の記事に指摘がありますが、MaaS(マース)による利便性を享受できるのは大都市圏に限られるようですが、大都市に人口集中している傾向からすると、改善のインパクトは出てくるのかもしれません。

一方で、個人的に解消して欲しいのは、公共交通機関のユーザー体験の悪さ。駅の動線計画や表記の分かりにくさや、グリーン車の立ち乗りなど、言えばきりがないですが、スムーズな移動には改革が必要な部分だと感じます。

それを例えばアプリなどで解消できそうあれば、早期に望みます。

▼MaaS(マース) 「モビリティー・アズ・ア・サービス」の頭文字を取った新しい移動のあり方を追求した概念。バスや鉄道、タクシー、車、シェア自転車などの移動手段をシームレスにつなぎ、一つの移動サービスとして使えることを想定する。
日経新聞より引用
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO39321300T21C18A2TJC000/?n_cid=SPTMG053


シブヤ109ラボ所長の#これ知ってないとやばみ~

アラウンド20の実態調査が4記事にわけて記載されていますが、まとめると下記のような感じ。

◆オシャレだがブランド指名はない。それはブランドよりテイスト基準。
◆それぞれ「時間やお金を惜しみなく使うコンテンツ」を持っていて、メリハリを付けている。その代表がヲタ活。
◆「買い物で失敗したくない」から多くの時間をかけて情報収集。
◆「どこで購入するか」ではなく「どうして購入するか」を探すことに注力している。

想定していたような反応ですが、実際に会って質問した方が意外な発見があります。

先日、服飾系大学の生徒に質問すると、メルカリもZOZOも半数以上が利用していないことに驚きました(複数回答)。


2018年最後の登壇イベント告知
■12/27(木) トークイベント

おかげさまで、ライブ配信参加で60名、現地参加で45名を突破しました!
コメ兵の藤原さん、オールユアーズの木村さん、MIW Marketing & Consulting Group, Incの岩瀬さん、そしてモデレーター川添という、2度とないようなメンバーで「日米、これからのマーケティングのあり方」についてトークイベントをやります。

テーマ:日米、これからのマーケティングのあり方
開催日:2018年12月27日(木)
ライブ配信のご参加(20:00~)
https://www.facebook.com/events/402468893625820/


※タイトル画像※
pixabayより引用


ECエバンジェリスト/川添 隆

▼更新速報を受け取るならLINEにご登録ください↓
ZOE note公式LINE

▼J-WAVEの番組「STEP ONE」とNewsPicksのコラボコーナー「PICK ONE」に2度目の出演をさせていただきました。https://newspicks.com/news/3505069

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがたか~
4
ブランドを伝え、心地よい買物体験を提供する時代。EC責任者やアドバイザーの経験、自身の実体験を基に伝えます。 /実行は当たり前、“伝える”で差がつく/川添 隆(ゾエ) 書籍:https://amzn.to/2sT78D3 #EC
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。