【ZOEドリル】年間1,000万円の投資予算を、追加で使える状況になったと仮定する。あなたはどの項目に注力したら使いますか?投資効率も含めて考えよ。 ・割引(粗利減) ・広告宣伝費 ・販促費 ・人件費 ・物流費 ・外注費 ・決済手数料 ・販売手数料 ・システム構築費(減価償却費)
【ZOEドリル】年間1,000万円の投資予算を、追加で使える状況になったと仮定する。あなたはどの項目に注力したら使いますか?投資効率も含めて考えよ。
・割引(粗利減)
・広告宣伝費
・販促費
・人件費
・物流費
・外注費
・決済手数料
・販売手数料
・システム構築費(減価償却費)
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
川添 隆と皆で模索する、小売ビジネス・働き方ノート/エバン合同会社

有益な情報を提供していこうと心がけていますが、サポートいただけるとモチベーションにつながります。よろしくお願いします。

やったー!
ブランドを伝え心地よい買物体験を提供する時代。EC責任者やアドバイザーの経験など実体験を基に伝えます。 /実行は当たり前、“伝える”で差がつく/ SNS・書籍などの一覧→ https://bit.ly/2SimYHX