見出し画像

【動画で見れる】ZOE会メンバーのから騒ぎ?!2020年のEC・マーケティングのキーワードを大予想

イベント自体は終了しましたが、「大予想!2020年は〇〇の流れが来る!」の内容は動画で観ることができます。
※目次から「YouTubeでイベント動画を見る!」へ

開催前時点のイベント概要

昨年、2018年もノリで開催しましたが、2019年もノリでやります!公式ハッシュタグは #ゾエカイ2019
40名定員なので、参加の場合は必ずPeatixで事前申し込みをお願いします(申し込みは無料で、現地で2,000円いただきます)

どんなイベントか?

2019年も様々なキーワード、各社の取り組みがありました。
まさか、ZOZOがヤフーの傘下にはいり、はじめとする米国での先進的な小売りの取り組み。日本国内でもAI活用、オウンドメディア、オムニチャネルの推進などの取り組み。また、クラウドファンディングやコミュニティ形成などユーザーを巻き込んだ取り組み。

このようなビジネストレンドのど真ん中にいらっしゃるZOE会メンバー11名にご協力いただき、メイン会場でのディスカッションとライブ配信をやります。さらに、今年はオールユアーズの体験試着会も実施いたします。

事業会社やサプライヤーそれぞれの立場で、2019年の振り返りや2020年の大予想をしながら、「これからのマーケティングのあり方、デジタルの使い方、ビジネスのやり方」などをディスカッションします。

※昨年の動画やレポートはコチラ↓

今回のメイン会場は渋谷の株式会社フラクタです。
ライブ配信中には、どしどしコメントや質問も投稿して、盛り上げてください。
是非皆様のご参加を心よりお待ちしております。


イベント詳細

■日程:2019年12月23日(月)19:00~22:30 ※18:30開場

■タイムテーブル
18:30 開場
19:00〜19:05 ZOEからの挨拶
19:05〜19:30 「2019年の振り返り」ディスカッション
19:30〜20:30 「2020年は何が来る?」ディスカッション (同時LIVE配信)
20:30〜22:30 質問・忘年会/体験試着会ー ALL YOURS ー
※基本は皆さま参加ください

■懇親会参加費:2,000円
※飲み物(お酒・ソフトドリンク)、ピザをご用意いたします

■定員:40名ほど

■開催会場
・ライブ配信:Facebookライブ
・現地開催:株式会社フラクタ
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町22-14 N.E.Sビル N5F(ラボ S5F)

■トークテーマ
(1)2019年のデジタル界隈、マーケティング、ビジネスにおいて最も気になったことは?(振り返り)
(2)大予想!2020年は〇〇の流れが来る!

■公式ハッシュタグ
#ゾエカイ2019でツイートしてください!


体験試着会ー ALL YOURS ー

ファッションブランドALL YOURS(オールユアーズ)のブランドを知り、商品の試着・体験していただける機会を作りました。

allyoursロゴ.jpg のコピー

『着ていることすら忘れてしまう服』をコンセプトに、ストレスからヒトをカイホウするプロダクトを開発しています。CAMPFIREにて24ヶ月連続クラウドファンディングに挑戦。アパレルカテゴリで国内最高額のご支援をいただきました。現在、全都道府県でトークイベントと試着会を行う「47都道府県ツアー」で全国行脚中。
ウェブサイト https://store.allyours.jp/
クラウドファンディングのページ https://camp-fire.jp/channels/all_yours

画像15

12月6日(金)に株式会社ヤプリでの体験試着会の様子


ディスカッションメンバー/プロフィール

◇スピーカー(五十音順、敬称省略)

画像1

安住 祐一
株式会社ビービーエフ 執行役員 EC事業部 部長
情報セキュリティアドミニストレータ

株式会社ビービーエフアパレルを中心とした自社ECサイトの開発・構築・フルフィルメント運用支援を行うBBFにて、主にデジタルマーケティング、グロースハックなどのコンサルティング領域を担当。システム開発部門、ディレクター部門を統括。グロースハックに最適化した「超絶ECシステム」をリリース。
2015年12月まで、株式会社ピーチ・ジョン通販部 部長。ピーチ・ジョンでは、WEBサイトやスマホアプリの開発・構築、スマホUI最適化など数々のプロジェクトのマネジメントを担当。DMP導入やUI改善グロースハックプロジェクト、デジタルマーケティング、WEB広告、インバウンドマーケティングなどを兼任。WEB戦略、CRM戦略全般に関わる。
https://www.bb-f.co.jp/


画像12

安藤 祐輔
シリアルアントレプレナー
株式会社Socket創業者

⾼校卒業後東京消防庁に⼊庁、その後筑波⼤学に進学。
筑波⼤学4年次にスポーツ経験のある学⽣の採⽤に特化した採⽤⽀援事業にて起業。その後、複数事業を展開し、2012年11
⽉株式会社Socketを創業。2014年9⽉にスマホ販促プラットフォーム「Flipdesk」をリリース、アダストリア、ビームス、
メガネスーパーなど数百社へ導⼊され利⽤されるサービスとなり、その後SocketはKDDIへ買収されKDDIグループ会社社⻑
として事業戦略/採⽤/M&Aに従事後2017年退任。
その後複数の企業の⾮常勤役員/顧問等を経て、現在は⾃⾝の新しいスタートアップの創業のために活動中。


画像2

【体調不良のため欠席】上森 久之(Twitter:@hisayuki_uemori
Wovn Technologies, Inc. 取締役COO
北海道出身。デロイト・トーマツにて、新規事業/オープンイノベーションのコンサルティング、会計監査、M&A関連業務などに従事。公認会計士登録。2016年、COOに就任。
https://wovn.io/ja/


画像3

奥 亮介
LINE Pay株式会社 コミュニケーション室コミュニケーションチーム 加盟店プロモーション統括

広告業界の専門出版社を経て、2012年NHN Japan株式会社(現LINE株式会社)に入社。主にメーカー、流通のLINE公式アカウントやスタンプなどの営業を経て、2015年にLINE Business Partners株式会社(現LINE Pay株式会社)に出向し、LINE@の拡販とLINEの広告施策を包括提案するコンサルティングチームをリード。営業マネジメント経験後、LINE Payのマーケティング部門へ異動。現在は加盟店との共同キャンペーンやLINE Payクーポンの統括を行う。
https://line.me/ja/pay


画像4

小畑 陽一
株式会社UNCOVER TRUTH 取締役COO

前職では新規事業の立ち上げメンバーとしてモバイルマーケティングソリューション事業に従事。同部門の事業責任者となり、モバイルマーケティングをテーマに宣伝会議やad:tech Tokyo/Kyushu、Markezine、Web担当者フォーラムの大型EXPOにて講演活動をし、マーケットを啓蒙することで国内ナンバーワンのASPへとグロースをさせる。
UNCOVER TRUTHには2014年11月に入社し、エンタープライズ向けソリューション事業の経験を活かし、ユーザーインサイトのデータ分析サービスのマーケット創出、サービス品質向上と組織強化をミッションに取締役COOとして経営に参画。
当社の事業は、CDP(DMP)のデータ基盤構築によるオン/オフラインの統合データ構築/運用、ユーザーインサイトの抽出、UXシナリオ構築、各種デジタルマーケティングの施策立案まで一貫した伴走型のソリューションを展開している。
現在の担当業務領域は、カスタマーサクセスからマーケティング&セールスまで管掌し、CX領域のマーケット創出をミッションに活動中。
https://www.uncovertruth.co.jp/


画像5

河野 貴伸(Twitter:@TakaKouno
株式会社フラクタ 代表取締役
2000年からフリーのWebデザイナーとして活動。美容室やアパレルを専門にWebデザイン・ロゴ・パンフレットなどの制作を手がける。2003年にオープンソースを活用したWebサービスの受託開発を開始。2012年にEC-CUBE公式エバンジェリストに就任。現在はデザイン、マーケティング及び普及活動全般を担当している。2013年11月にはフルブライト社からスピンアウトする形で株式会社フラクタを設立し、代表取締役に就任。2018年11月から土屋鞄製造所 デジタル戦略担当取締役を兼務。
https://fracta.co.jp/


画像6

小橋 重信(Twitter:@OTSsk
株式会社リンクス 代表取締役社長
婦人服アパレルメーカーに10年勤務し、マネージャとしてブランド運営全般を行う。在籍中に上場から倒産までを経験し、ファッション業界からIT業界に転身。SONYの法人向け通信事業部(bit-drive)で提案営業としてネットワーク及び、サーバー構築を行う。その後、OTSのEC物流の立上げ時に転職し、新規導入から現場改善、さらには、不良在庫販売や越境ECなどの新規事業を立ちあげる。現在は、リンクスの物流コンサルとして、物流改善、オムニチャネルの相談、越境ECの支援を行い、業界や学生向けの物流セミナーの講師として登壇している。ファッション×IT×物流の分野で「ファッション業界を物流から元気にしたい!」をテーマに活動中。
https://www.linkth.co.jp/


画像7

髙野 一朗
CUE代表/opportunity creator

株式会社ベイクルーズにて17年間、店舗スタッフから始まりマーチャンダイザーやEC事業責任者を経て、全社横断CRM事業の部署立上げと運営を7年ほど取組む。現在はファッションブランドやアパレル企業に向けて店舗スタッフとCRMの相乗効果を高める視点からプロデュースやコンサルティングを行ない、ソリューションコーディネーターとしても活動中。業種業態の枠を飛び越えた、あらゆる機会を創るopportunity creator。
また、2018年からはファッションに関わるクリエイターをマネジメントする日本発のエージェンシーの立ち上げに参画している。


画像8

布田 茂幸
株式会社クリエイターズマッチ 取締役COO

明治大学卒業後、エンプレックス(現SCSK)に入社。CRMやECのプロダクト企画からマーケティング、広報、営業等の責任者を歴任。その後、東証一部ソフトクリエイトホールディングス傘下でECサイト構築最大手のecbeingに参画。執行役員としてコンサルティングや営業の責任者を歴任。200社以上のECサイト支援を行う。2017年にクリエイターズマッチ入社後は、支援領域をクリエイティブや働き方改革まで広げて活動中。
https://c-m.co.jp
https://adflow.jp
https://adflow.jp/proof/lp


画像9

深本 南
サステナブル新規事業立ち上げ準備中
2002年環境団体立ち上げ、音楽フェスなどの環境対策活動等を行う。ビジネスで社会を変える夢を抱き「ファッションと環境の融合」を目指してアパレルへ転身。以降、国内外ラグジュアリーファッションブランドEC立ち上げ、運営、クリエイティブディレクション、EC事業部長などの経験を積み、現在は2020年サステナブル新規事業立ち上げ準備中。


画像10

矢嶋 正明
株式会社ビームス 事業企画本部 コミュニティデザイン部 部長 兼 ビームス台湾 取締役

2000年、ビームスに入社。店舗での販売業務を経て、2005年にEC部門を立ち上げ、EC事業の責任者に就任。2009年に自社ECサイトを開設。2016年、自社ECサイトとビームス公式サイトを統合。開発事業本部EC統括部部長としてEC事業の強化、全社的なオムニチャネル化を推進している。
https://www.beams.co.jp/


◇ゲストスピーカー

画像13

木村 昌史(Twitter:@kimuramasashi82
株式会社オールユアーズ 代表取締役 ライフスペック伝道師
「インターネット時代のワークウェア」をコンセプトに、ストレスからヒトをカイホウするプロダクトを開発。CAMPFIREにて24ヶ月連続クラウドファンディングに挑戦中。アパレルカテゴリで国内最高額の支援額を調達。インターネットを利用して、アナログなコミュニケーションを取ることに重きを置く。
https://coop.allyours.jp/


◇モデレーター

画像11

川添 隆(Twitter:@tkzoe
エバン合同会社 CEO
ECエバンジェリスト
アパレル関連企業を2社を経験後、前職のクレッジでEC事業の責任者としてEC売上を2年で約2倍に拡大。2013年7月よりメガネスーパーに入社。EC事業、オムニチャネル推進、WEBに関わる全てを統括し、EC事業は5年で4.4倍、自社ECは8倍に拡大。2017年よりビジョナリーホールディングス を兼務、2018年より執行役員。個人として複数企業のアドバイザーを兼務。
https://evanh.jp/


YouTubeでイベント動画を見る!

下記で「大予想!2020年は〇〇の流れが来る!」の内容を観ることができます。

よさそうだったら、「いいね!」やチャンネル登録よろしくお願いします!

どうなる楽天市場?ソフトバンクグループのお買い物は?1/4


CDPと顧客体験/物流におけるフィジカルインターネット 2/4


サステナブルとレスポンシブル? 3/4


働き方を選ぶ/ビジネスにおける“進化の選択”が必要! 4/4


※当日のTwitter投稿はコチラ↓


ECエバンジェリスト/川添 隆(Twitter:@tkzoe

▼仕事術やデジタルトレンドを熱量こめてお話しする音声コンテンツ: ZOEラジオ
▼更新速報を受け取るなら公式LINE: ZOE LINE
▼動画チャンネル(アーカイブ) : ZOE TV
▼自著:「実店舗+EC」戦略、成功の法則

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがたい限りです!
23
ブランドを伝え心地よい買物体験を提供する時代。EC責任者やアドバイザーの経験など実体験を基に伝えます。 /実行は当たり前、“伝える”で差がつく/ 書籍:https://amzn.to/2sT78D3 コラボ収録のstand .fm: https://bit.ly/2WLIlQ1

こちらでもピックアップされています

ZOEニュース
ZOEニュース
  • 475本

ZOE NEWS(旧 日刊ZOEニュース)として、不定期でECやアパレル関連などのニュースに対する見解・解説を、ちょっとだけ膨らませて書きます。※2019年10月15日の1年間で日刊は終了しました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。