見出し画像

【日刊ZOE NEWS】財務諸表の比較(Amazonと楽天) /“満足しきった生活者”により良い顧客体験は提供可能なのか?

2019年4月16日(火)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。

財務諸表の比較(Amazonと楽天) 

私もEC担当になりたての人に、楽天市場とAmazonの違いの話をしますが、貸借対照表と損益計算書の観点で見るのも重要ですね。このクイズはどっかで使わせていただきます。


“満足しきった生活者”により良い顧客体験は提供可能なのか?

私自身、ヤフー井上 大輔お師匠の教えには多大な影響を受けています。
そこで、毎度感じることは企業人・マーケターの“幻想”が存在するということ。

先日のファッションワールドでSHIBUYA109エンタテイメント沢辺 亮さんが言われていた“顧客理解”をマクロとミクロでできるかが重要だと感じます。

今回は、イープラス小西さんと、セールスフォース増田さんとテクノロジー寄りのディスカッションをすることとなりました。4/26(金)「E-Commerce Conference 2019」のご参加をお待ちしております。


大それた戦略というより自分自身の気分が起点

4月16日(火)9時時点の状況です。

登壇者を含めない当日参加100名の目標まで【あと33名】です。

昨日改めて「ZOE祭の意図は?」と聞かれたんですが、自分の口からは「やってみたかった」「やってみるのが楽しそう」「自由にやってみたい」という言葉が出てきました。

逆に「自分自身のブランディング?」と聞かれると、「それが念頭にあるわけではない」と回答。

私自身は、置かれている状況の“前提”を見つけるのが癖になっています。

例えば、取材やセミナーで数字を公開する人は少ないとか、イベントに来る人は多くても企画・実施する人は少ないとか。
そして、その少ない方に行くことにワクワクするんでしょうね。

だから、今回の起点も大それた戦略というよりは気分なんです。だからこそ、来ていただいた方々や協力者のみんなと楽しくやりたいと思っています。

参加をご希望の方は、CAMPFIREにてお好きなリターンをご購入ください。

検討中の方は、Facebookイベントページで「興味あり」をポチっていただけると嬉しいです。
https://www.facebook.com/events/326572154670156/

登壇者プロフィールや展示・物販ブースのブランド・人の紹介は下記をご覧ください。


※タイトル画像※
FUNDAより引用
https://www.funda.jp/accounting/ecommerce


ECエバンジェリスト/川添 隆

▼更新速報を受け取るなら公式LINE: ZOE LINE
▼動画チャンネル(アーカイブ) : ZOE TV
▼自著:「実店舗+EC」戦略、成功の法則

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

有益な情報を提供していこうと心がけていますが、サポートいただけるとモチベーションにつながります。よろしくお願いします。

ありがたか~
2
ブランドを伝え心地よい買物体験を提供する時代。EC責任者やアドバイザーの経験など実体験を基に伝えます。 /実行は当たり前、“伝える”で差がつく/ 書籍:https://amzn.to/2sT78D3 コラボ収録のstand .fm: https://bit.ly/2WLIlQ1

こちらでもピックアップされています

ZOEニュース
ZOEニュース
  • 518本

ZOE NEWS(旧 日刊ZOEニュース)として、不定期でECやアパレル関連などのニュースに対する見解・解説を、ちょっとだけ膨らませて書きます。※2019年10月15日の1年間で日刊は終了しました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。