見出し画像

【日刊ZOE NEWS】きっとみんなが笑顔に・九州が大好きになる、自然素材の七穀パスタが登場/ZOE祭も1つの「祝いのカタチ」なのかもしれない

2019年4月5日(金)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。

きっとみんなが笑顔に・九州が大好きになる、自然素材の七穀パスタが登場

九州をこよなく愛し、九州パンケーキを展開する村岡さんの新たなプロダクトは「九州アイランド セブングレインパスタ」。
文字通り九州7県それぞれの7つの穀物を使用してつくられたパスタです。

先月のダイレクトサミットで村岡さんとお話させていただきましたが、起業家としてのアグレッシブさ、事業失敗を経験した上でのビジネスロジック、そして半端ない九州愛に圧倒されました。
顔だけでなく、情熱が目に浮かぶ商品というのは、誰もが憧れますが、まさにソレという感じです。

村岡さんには会った瞬間に包まれるような懐の深さを感じます。たしかにそういう人でないと、同じ九州とは言え微妙に県民性の異なる人たちを巻き込んで「九州パンケーキ」というブランドはだせないですね。

クラウドファンディング実施中、今後の展開が楽しみです。ぜひ、応援よろしくお願いします。


その他、コメントはしていないけど注目ニュース


ZOE祭も1つの「祝いのカタチ」なのかもしれない

4月5日(金) 時点の状況です。

登壇者を含めない当日参加100名の目標まで【あと49名】です。一歩ずつですが、着実に次の目標に近づいています。

話変わって、昨日は、ZOE祭にも登壇いただく吉岡芳明さんらが手がける「iwaigami」のお披露目会に行ってきました。

もっともシンプルな結婚式を提案するブランドであり、それはモノではなくコトを提案する姿勢を感じました。

途中デモンストレーションとして、同社の取締役であり、スマイルズの代表である遠山氏と奥様による、結婚28年目に再度お互いを確かめ合うような結婚の誓いと指輪の交換がありました。
私自身も会場も“あたたかさ”につつまれました。

そこで、節目を“祝う”とはどういうことか。
“祝い”には祝われる人と祝う人がいて、祝われる側の立場で考えました。
祝われる人というのは、その場を通じて、祝う人=いつもお世話になっている親しい人たちに感謝を伝える機会なのでは?と私は捉えています。

これはこじつけっぽく聞こえるかもしれませんが、ZOE祭も何か新しい面白いことをやりたいというよりも、イベントを通じて、私自身がお世話になっている親しい人たちに“感謝”を伝えたいのだと気づきました。

色んな人にお世話になっていますが、いつもありがとうございます。
そして、応援のほどよろしくお願いいたします。

「iwaigami 」に関するコメントはコチラです↓



※タイトル画像※
CAMPFIREより引用
https://camp-fire.jp/projects/view/140606


ECエバンジェリスト/川添 隆

▼更新速報を受け取るなら公式LINE: ZOE LINE
▼動画チャンネル(アーカイブ) : ZOE TV
▼自著:「実店舗+EC」戦略、成功の法則

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

有益な情報を提供していこうと心がけていますが、サポートいただけるとモチベーションにつながります。よろしくお願いします。

今後のパフォーマンスでお返します!
1
ブランドを伝え心地よい買物体験を提供する時代。EC責任者やアドバイザーの経験など実体験を基に伝えます。 /実行は当たり前、“伝える”で差がつく/ 書籍:https://amzn.to/2sT78D3 コラボ収録のstand .fm: https://bit.ly/2WLIlQ1

こちらでもピックアップされています

ZOEニュース
ZOEニュース
  • 515本

ZOE NEWS(旧 日刊ZOEニュース)として、不定期でECやアパレル関連などのニュースに対する見解・解説を、ちょっとだけ膨らませて書きます。※2019年10月15日の1年間で日刊は終了しました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。