見出し画像

【日刊ZOE NEWS】中国・アリババの「最先端会議」に出てわかった、そのヤバすぎる実力 / LINE Pay、企業からの送金を受け取れるようにークラファン「polca」など対応

2019年7月24日(水)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。

中国・アリババの「最先端会議」に出てわかった、そのヤバすぎる実力

このイベント自体は先週も取り上げましたが、最後の“アリババとアマゾンの「意外な違い」”という見方が非常にユニークですし、腑に落ちました。

中国のテクノロジー競争はとんでもないスピードで、新たなサービスが生まれれば、追随する複数サービスがすぐに登場して競争に勝ったものが残っていくと聞いています。
すなわち、市場における競争原理が適切に働いているとも言えます。

一方で、その最大の強者であるアリババが提供したプラットフォーム自体は、既存の実店舗やパパママショップをも包括するエコシステム。
もちろん、その中での競争はあるものの、アリババ自体が直接セラーの強者になりにいくのではないというのは面白いですね。

それがインフラとなり、商業全体に深く入り込めると考えたのではないでしょうか。


LINE Pay、企業からの送金を受け取れるようにークラファン「polca」など対応

給与の支払いはNGとのことですが、ユーザーが同意すればECや通信販売の返金はこれで対応できそうですし、EC事業者としてはありがたいです。

多くのECサイトでは、コンビニ後払いや代引きのような現金での決済が50%以上はあると見ていますが、返金処理は運用側と受け取る側双方にとってストレスがあると思っています。

「ユーザーがどれをつかっているか?」が肝ですが、銀行振込よりも楽になることは間違いなさそうです。


※タイトル画像※
Alibaba Groupより引用
https://www.alibabagroup.com/en/about/culture


ECエバンジェリスト/川添 隆

▼更新速報を受け取るなら公式LINE: ZOE LINE
▼動画チャンネル(アーカイブ) : ZOE TV
▼自著:「実店舗+EC」戦略、成功の法則

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

今後のパフォーマンスでお返します!
3

川添 隆と皆で模索する、小売ビジネス・働き方ノート/エ...

ブランドを伝え、心地よい買物体験を提供する時代。EC責任者やアドバイザーの経験、自身の実体験を基に伝えます。 /実行は当たり前、“伝える”で差がつく/川添 隆(ゾエ) 書籍:https://amzn.to/2sT78D3 #EC

日刊ZOEニュース

ほぼ毎日、NewsPicksにコメントしていますが、NPを使っていたい方のためにも、日刊ZOE NEWSとして、ECやアパレル関連などのニュースに対する見解・解説を、ちょっとだけ膨らませて書きます。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。