見出し画像

【日刊ZOE NEWS】TO NINE増田氏が語る、国内D2Cのリアル/Amazon Dash Replenishmentで自動注文/LINEとスタバの提携

12月6日(木)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。
1.TO NINE増田氏が語る、国内D2Cのリアル
2.“自動注文”が実現!サンスターグループなどがAmazon Dash Replenishmentに対応
3.LINEとスタバが業務提携へ、“らしさ”を感じるサービスに期待


TO NINE増田氏が語る、国内D2Cのリアル

ブランドへのデジタル領域の支援だけでなく、自身でも4,980円〜のオーダーシャツKEIを展開しているTO NINEの増田智士さん。

独り言と言っていましたが、掲載許可をいただきました!
国内D2Cの実態について、日刊ZOEニュースに転載させていただきます。

------------------------------------------

最近D2Cの相談だらけ。メディアもD2Cを囃し立てるからみんな夢見てる。

いろんなD2Cブランドサポートして、海外の市場調査してるとある程度D2Cの限界値って見えてくる。

国内D2Cではおそらく30億くらいが限界点。それ以上狙うには既存流通に乗せたり直営店舗拡げるか、ブランドを多角化するか、ブランドを尖らせ他ジャンル(雑貨やコスメとか)攻めるかくらいしか無い。

今国内で取り上げられてるD2Cブランドのほとんどは売上3億未満。知名度の割に売れてない。しかもスタートアップ系のD2Cブランドはデジマやテック寄りのところが多く、広告コストが嵩んでて大赤字。

テックやWEBサービスのスケールのさせ方をブランドビジネスに持ち込んでもそりゃ無茶な話。あくまでサービスでなくモノ売りなんで、モノの原価、生産コストもWEBサービスとは根本が異なる。

D2Cブランドのメリットは小さく始めて最初から採算が合うビジネスモデルが魅力なのに、D2Cという言葉が流行り言葉になりすぎていて、本質を曇らせてる気がしてならない。

WarbyPakerは噂話では300億くらいあるらしいから、世界を市場に捉えたらそれなりに市場規模はある印象。

おとなり韓国のジェントルモンスターも230億あるらしい。かつ最近ではコスメブランドも手がけてるから会社としてはまだ伸びそう。

改めてD2Cについて、
・国内市場は大成功しても30億くらいが限界点
・世界を見たら300億の可能性がある
・WEBサービス的なやり方だと痛い目にあう
・1ブランドだけでなく、複数ブランド展開すると生産効率やPR効率が上がり、儲かる体制になる

株式会社TO NINE 代表取締役社長 増田智士https://www.facebook.com/1323279217/posts/10217912131377925/

------------------------------------------

このように、事実に基づく正直な意見を言う人は信頼が集まります。
正直、個人的には、ZOZOのオーダーシャツは買う気はしないですが、KEIのオーダーシャツは増田さんへの信頼もあって愛用しています。

またこれがキッカケになったんで、増田さんオススメのデニムシャツをオーダーさせていただきます!



“自動注文”が実現!サンスターグループなどがAmazon Dash Replenishmentに対応

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1812/05/news130.html

リピート性が高い最寄り品に関しては、「Amazon Dash Replenishment」による自動注文は便利でしょう。

定期配送モデルにしても、企業目線ではなく、ユーザーの利用目線に立ったリードタイムでの発送が実現できそうですね。

しかし、自動注文が許される商品は限られるため、リマインド機能がついたAmazonダッシュボタンのような任意注文の方が、利用の幅は広がりそうです。


LINEとスタバが業務提携へ、“らしさ”を感じるサービスに期待

事前に発表されていたしたが、ペイメント領域での連携がメインなんでしょうね。

公式アカウントは2019年春の開設なので、おそらく、リデザインプラン適用のアカウントでしょう。

過去にスターバックスが開設していた旧公式アカウント(従来のハイプライスのアカウント)では、メッセージ配信のみでしたが、新たな公式アカウントではAPI連携による“LINE限定サービス”が登場する気がします。
※あくまでも個人的な予想

また、ペイメントは店舗でのLINE Pay導入とのことですが、この取り組みに、いかにして“スターバックスらしさ”が注入されるか楽しみです。

下記でもコメントをしております。


明日12/7(金)のイベントを再告知

いまさら聞けないマーケティング講座 vol.8
デジタル推進に”正論”は通用しない!
メガネスーパーのV字回復からオムニチャネル/OMO戦略の生々しい話
2018年12月7日(金)16:00~17:30(受付開始:15:30~)
※セミナー後に同会場で簡単な懇親会(¥1,000円、別途)を予定。
イーリスコミュニケーションズの鈴木 睦夫さんからのツッコミは私も楽しみです。
詳細は下記をご覧ください。
http://lab.goof.buzz/event-info/jp18seminar/


イベント告知

■12/18(火) オンライン ライブ配信 その1

年末の追加イベント告知独立がいいのか?企業内で自分の看板を掲げるのか?・・・
そういった岐路に立つビジネスパーソンから頻繁に相談される、30代で独自のキャリア形成をしているマーケティングパーソン3人が、独立のリアルな経験と本音をポロリポロリしまくる夜咄会。

2018年12月18日(火)20:00〜21:00

独立か?企業内自由人か?30代半ば3人が語る
https://www.facebook.com/events/2004130856320943/


■12/20(木) 大阪エリア

ネコノレン\今年もやります/昼は勉強!夜クリパ!
2018年12月20日(木)
第1部:15:30~18:30( 受付開始:15:00~)
第2部:19:00~22:00(受付開始:18:30~)
私は第2部での登壇ですが、第1部も面白いはずです。
詳細は下記をご覧ください。
https://www.facebook.com/events/556144184858490/


■12/27(木) オンライン ライブ配信 その2

おかげさまで、36名の参加予定!
コメ兵の藤原さん、オールユアーズの木村さん、MIW Marketing & Consulting Group, Incの岩瀬さん、豪華メンバーの皆様にご協力いただきまして「日米、これからのマーケティングのあり方(仮)」と題したライブ配信イベントを開催いたします!
2018年12月27日(木)20:00〜21:00

ライブ配信★日米、これからのマーケティングのあり方(仮)https://www.facebook.com/events/402468893625820/


※タイトル画像※
KEIより引用
https://ke-i.co/


ECエバンジェリスト/川添 隆

▼更新速報を受け取るならLINEにご登録ください↓
ZOE note公式LINE





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

有益な情報を提供していこうと心がけていますが、サポートいただけるとモチベーションにつながります。よろしくお願いします。

今後のパフォーマンスでお返します!
6
ブランドを伝え心地よい買物体験を提供する時代。EC責任者やアドバイザーの経験など実体験を基に伝えます。 /実行は当たり前、“伝える”で差がつく/ 書籍:https://amzn.to/2sT78D3 コラボ収録のstand .fm: https://bit.ly/2WLIlQ1

こちらでもピックアップされています

ZOEニュース
ZOEニュース
  • 518本

ZOE NEWS(旧 日刊ZOEニュース)として、不定期でECやアパレル関連などのニュースに対する見解・解説を、ちょっとだけ膨らませて書きます。※2019年10月15日の1年間で日刊は終了しました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。