マガジンのカバー画像

“川添 隆”を知る

46
“川添 隆”の人物像、考え方、振る舞いなどを知れる記事をまとめています。
運営しているクリエイター

2020年7月の記事一覧

再生

“オンライン接客”は「ファン作り」につながる取り組み。コロナ禍収束後にお客様に選ばれるためには?(1分)

ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシングでTwitter、LINE、インスタライブなどのSNSを活用した「オンライン接客」に取り組む多原亜矢子さんとのトークセッションでの最後のメッセージ。 「アクティブなオンライン接客」というパーソナルな体験によって、ブランドのファンにつながる可能性についてお話ししました。 「オンライン接客でコロナショックを乗り越えよう!UNITED ARROWS green label relaxingに学ぶTwitter活用例」のトークセッション本編(57分)はコチラ↓ https://youtu.be/mhEtf6Rr0PI Q&Aの回答記事はコチラ↓ https://netshop.impress.co.jp/node/7728 こちらのチャンネル登録もよろしくお願いします。 ▼YouTubeチャンネル: 川添隆のいいコマース学 http://bit.ly/30Rsu43

スキ
8
再生

EC担当者の“思い”はお客様に伝わるのか?1人が始めたECサイトがコロナ禍の中でムーブメントを起こした!(1分)

作家や窯元の器を中心とした食器のECサイト「うちる(https://uchill.jp/)」を運営する株式会社ユーチル 代表取締役 竹澤 秀明さんとのトークセッションでの最後のメッセージ。 ECエバンジェリストの川添隆から、全国でECサイト運営に励んでいらっしゃる担当者へのエールをお送りしております。 「売上前年比450%の『うちるWEB陶器市』。オンラインで陶器市を始めたら、なぜ人気ECに!? コロナ禍でも強い『秘訣』を探る」のトークセッション本編(62分)はコチラ↓ https://youtu.be/DheZgD-Llnc こちらのチャンネル登録もよろしくお願いします。 ▼YouTubeチャンネル: 川添隆のいいコマース学 http://bit.ly/30Rsu43

スキ
7
再生

【コロナ禍におけるオムニチャネルの店舗展開】Webセミナー第3回配信 ダイジェスト #CheetahDigital

「マーケティング戦略の大転換」Webセミナー 第3回配信のダイジェストです。 テーマは【コロナ禍におけるオムニチャネルの店舗展開 −店舗が閉まればECが伸びるわけではない−】 第3回配信では、「コロナ禍におけるオムニチャネルの店舗展開」をテーマに下記のようなことをディスカッションしました。 ********** コロナ禍によって、顧客の購買体験は大きく変化しました。経済は回復期へと向かっていますが、これからの顧客とのコミュニケーションには再考の余地がありそうです。 実店舗が開けない状況にある企業も多くある中、Eコマース業界は大きく売上を伸ばしています。 そんな中、「店舗が閉まればECが伸びるわけではない!」とは、ドキッとさせられる内容ですが、その真意とは。 非常に難しい状況の中で、不確実な時代を乗り越えるための突破口はどこにあるのか。 ********** 下記URLよりご登録頂くことで、本編の閲覧が可能です。 https://bit.ly/30sowkh 本編は30分程度のWebinarになります。 ********** こちらのチャンネル登録もよろしくお願いします。 ▼YouTubeチャンネル: 川添隆のいいコマース学 http://bit.ly/30Rsu43

スキ
1
再生

【アパレルECはどうなる?】川添隆氏 ECエバンジェリストに聞いてみた。

コロナ影響下、アパレルECに盛衰が出ている。どんなブランドが成功して、また逆は然りなのか?現状、そして今後の対策を推察しました。 ナビゲーター わたえり 大手広告代理店を電撃退社、ベンチャーに飛び込んだ。緊急インタビュー プロフィール https://www.linkedin.com/in/erika-watanabe-94924b1a6/ ********** こちらのチャンネル登録もよろしくお願いします。 ▼YouTubeチャンネル: 川添隆のいいコマース学 http://bit.ly/30Rsu43

スキ
4

なぜ全国の“ECに関わる担当者”を応援する必要があるのか?

ECエバンジェリスト川添 隆です。今回は、ECエバンジェリストとして、なぜ全国の“ECに関わる担当者”を応援するのか?、そして、それが報われたエピソードを紹介します。 EC担当者が抱える孤独との闘いと癒しすでに主要な流通チャネル(店舗や卸)が存在する企業における、EC担当者・責任者が孤独になりやすいという記事を過去に書きました。 企業における仕事が分業化している現代において、「社内の周りから理解されない」という経験は誰しもあるでしょう。しかし、特にすでに主要な流通チャネル

スキ
47