ZOEニュース

557
洋服屋は何を発信し、店舗の役割は何が残るのか?【UNIQLO TOKYO体験記】

洋服屋は何を発信し、店舗の役割は何が残るのか?【UNIQLO TOKYO体験記】

ECビジネスの可能性を布教し、全国のEC担当者を応援するEコマース先生(旧Eコマースエバンジェリスト)の川添 隆(Twitter / YouTube)です。 オープンから約1か月経過し、話題のUNIQLO TOKYOにようやく行くことができました。 行く前までは「世界的な現代建築家ユニットのヘルツォーク&ド・ムーランによる商業建築」として個人的に注目していました。しかし行ってみると、ファッション業界の一端に携わる者として、感動と共に恐怖すら感じました。その感想をまとめます

198
【日刊ZOE NEWS】ファーフェッチが「オフ-ホワイト」の親会社を約700億円で買収 / Googleがポッドキャストの内容をテキスト化、検索可能に

【日刊ZOE NEWS】ファーフェッチが「オフ-ホワイト」の親会社を約700億円で買収 / Googleがポッドキャストの内容をテキスト化、検索可能に

2019年8月10日(土)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。 ファーフェッチが「オフ-ホワイト」の親会社を約700億円で買収 衝撃!モードにおいて最も旬なブランドを、EC企業が買収する時がきましたか! Farfetch(ファーフェッチ)の場合は、セレクトショップと協業関係にあるというのがミソだと感じます。 通常は対立構造もあり得ますが、NGGの売上高の95%が卸、卸先のほとんどはファーフェッチの取引先ということであれば、離反はおこるリスクはすく

2
【日刊ZOE NEWS】「AIは作るから使う時代へ」─ZOZOテクノロジーズ野口氏 / 「楽天 ファッション ウィーク東京」誕生、三木谷社長が東コレ冠スポンサー契約締結を正式発表

【日刊ZOE NEWS】「AIは作るから使う時代へ」─ZOZOテクノロジーズ野口氏 / 「楽天 ファッション ウィーク東京」誕生、三木谷社長が東コレ冠スポンサー契約締結を正式発表

2019年8月6日(火)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。 「AIは作るから使う時代へ」─ZOZOテクノロジーズ野口氏 AIは使う時代、AIネイティブの人がビジネスを設計する時代ということ。 先日ZOZOテクノロジーズの野口竜司さんから直接お話し聴きましたが、その時も今回の記事と同様のことを言われていました。 例えばAWSアカウントを利用すれば、画像認識のAIに触れることが可能と聞いています。 Amazon、Google、Windowsはクラ

2
【日刊ZOE NEWS】米「WWD」記者が綴る川久保玲への畏敬 / 高級ECファーフェッチ、ジャパンのオフィスに上顧客向けショッピングスペース開設

【日刊ZOE NEWS】米「WWD」記者が綴る川久保玲への畏敬 / 高級ECファーフェッチ、ジャパンのオフィスに上顧客向けショッピングスペース開設

2019年7月27日(土)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。 米「WWD」記者が綴る川久保玲への畏敬 表現される意匠とは裏腹に、ビジネスに対する捉え方が非常にシンプル。 知れば知るほど哲学的なものを感じるのに、本人は美化されることを拒み、あくまでの“ビジネスの手段”と言い切る。 こういったすべてがコムデギャルソン、そして川久保玲氏の魅力であり、国境を越えて惹かれる人がいるということでしょうね。 一方で、「ビジネス=お金と価値の交換」だからこそ、

1
【日刊ZOE NEWS】中国のZ世代「男女別マストアプリ」10選/インスタ画像から似ているアイテムを探し出して購入できる『miel』β版リリース

【日刊ZOE NEWS】中国のZ世代「男女別マストアプリ」10選/インスタ画像から似ているアイテムを探し出して購入できる『miel』β版リリース

2019年7月2日(火)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。 【図鑑】中国のZ世代「男女別マストアプリ」10選 これはありがたい記事。 中国の方にも直接クロスチェックしたいですが、これらのアプリを見ると、中国におけるZ世代の生活者の実態がある程度想像できそうです。 日本やグローバルで展開してあるサービスの中国版が多い印象ですが、20個中11個(配車を含む)がコマース系アプリというのは特徴だと感じます。特に男性の方が10個中6個と過半数。 日

3
【日刊ZOE NEWS】あんときのストリートを掘り起こせ!MIMIC ( ミミック ) がスタート/「面接なしですぐ働ける」タイミー、即日払いに対応

【日刊ZOE NEWS】あんときのストリートを掘り起こせ!MIMIC ( ミミック ) がスタート/「面接なしですぐ働ける」タイミー、即日払いに対応

2019年6月21日(金)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。 あんときのストリートを掘り起こせ!MIMIC ( ミミック ) がスタート 「あんときのストリート」すなわち1980年代後半から2000年代初頭のストリートカルチャーと、まさに今のグローバルなストリートカルチャー・ファッションはリンクをしていると聞いています。 こういうワクワク感を生むための「ポジティブなムダ」も、小売業界に求められていると感じています。 その2つの今っぽさと懐かし

4
【日刊ZOE NEWS】アマゾンが化粧品のバーチャルメイク機能(日本)、画像で服を検索StyleSnap(米国)を提供開始

【日刊ZOE NEWS】アマゾンが化粧品のバーチャルメイク機能(日本)、画像で服を検索StyleSnap(米国)を提供開始

2019年6月10日(月)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。 アマゾンが化粧品の「バーチャルメイク」機能をリリース、ECでも“お試し”が可能に Twitterに共有しただけでかなりの反響があった記事です。 次に紹介する「StyleSnap」は米国でスタートですが、こちらの「バーチャルメイク」は日本で実装されました。 国内の化粧品・医薬品のEC化率は5%強。EC化率がすべてではないですが、一定の価格帯は試したいニーズが高いでしょう。 「バーチ

3
【日刊ZOE NEWS】「Alexa、コーデ教えて」でファッション提案、ZOZO子会社が「WEAR」データと連携/FABRIC TOKYOが丸井グループと10億円規模の資本業務提携

【日刊ZOE NEWS】「Alexa、コーデ教えて」でファッション提案、ZOZO子会社が「WEAR」データと連携/FABRIC TOKYOが丸井グループと10億円規模の資本業務提携

2019年5月24日(金)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。 「Alexa、コーデ教えて」でファッション提案、ZOZO子会社が新スキルで 「WEAR」データと連携 Amazon Echo Showのようにディスプレイ付きで威力を発揮しそうですね。 また、利用のたびにAlexaとの「仲良し度」も向上するというのもユニークなポイント。 コミュニケーション部分では想定しない返答があるからこそ、愛着にも繋がるのかなと思います。 今後の展開で気になる

3
【日刊ZOE NEWS】ファクトリエ山田氏が語る、忘れられたままの「顧客への価値提供」/コムデギャルソンのコラボレーションが鮮やかな理由 /実務的な“考え型”を養う、ZOEドリル開始 他

【日刊ZOE NEWS】ファクトリエ山田氏が語る、忘れられたままの「顧客への価値提供」/コムデギャルソンのコラボレーションが鮮やかな理由 /実務的な“考え型”を養う、ZOEドリル開始 他

12月5日(水)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。 1.ファクトリエ山田氏が語る、忘れられたままの「顧客への価値提供」 2.コムデギャルソンのコラボレーションが鮮やかな理由 3.“ロッカー投資”で普及を目指す、宅配ロッカーSPACER 4.EC等の実務的な“考え型”を養う、ZOEドリルがスタート 5.その他、コメントはしていないけど注目ニュース 本日よりスタートする「ZOEドリル」に関する記事もぜひチェックしてください。 ファクトリエ山田氏が語る

6
【日刊ZOE NEWS】デジタル融合以前にできる画期的なサービス/菊池武夫氏が、テクノロジーによるサイズミスマッチを語る

【日刊ZOE NEWS】デジタル融合以前にできる画期的なサービス/菊池武夫氏が、テクノロジーによるサイズミスマッチを語る

12月3日(月)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。 1.デジタル融合以前にできる画期的なサービス 2.菊池武夫氏が、テクノロジーによるサイズミスマッチを語る 3.その他、コメントはしていないけど注目ニュース 4.年末の追加イベント告知 デジタル融合以前にできる画期的なサービス 店舗にテクノロジー導入や、デジタルとの融合に注目されていますが、それ以前に工夫できることはたくさんあることを気づかされる事例です。 「最寄品」を売る小売りほど、かゆいとこ

5