ZOEニュース

565
【日刊ZOE NEWS】FABRIC TOKYOによる3Dスキャン採寸の新ブランド「STAMP」を体験してみた / Amazon、超人気商品を”半値以下で提供”の恐怖

【日刊ZOE NEWS】FABRIC TOKYOによる3Dスキャン採寸の新ブランド「STAMP」を体験してみた / Amazon、超人気商品を”半値以下で提供”の恐怖

2019年9月22日(日)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。 創刊1周年&休刊まで残り23日。 FABRIC TOKYOによる3Dスキャン採寸の新ブランド「STAMP」を体験してみた 先日こちらでも取り上げた、FABRIC TOKYOによる新ブランド「STAMP」の招待制ポップアップストアでデニムを作ってきました。 FABRIC TOKYOはスーツがメインで、STAMPはスーツを着ないオフィスカジュアルのラインにしていくそうです。 「3

スキ
2
【日刊ZOE NEWS】FABRIC TOKYOが、D2C(DNVB)ブランドを完全解説!神資料を一般公開 / Forever 21が破産申請を準備?! / 8/30(金)は渋谷でZOE BARオープン!

【日刊ZOE NEWS】FABRIC TOKYOが、D2C(DNVB)ブランドを完全解説!神資料を一般公開 / Forever 21が破産申請を準備?! / 8/30(金)は渋谷でZOE BARオープン!

2019年8月29日(木)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。 2つのアンケートのご協力、よろしくお願いしますm(__)m FABRIC TOKYOが、D2C(DNVB)ブランドを完全解説!神資料を一般公開 「今は、D2C(DNVB)ってのが流行ってるんでしょう?じゃ、ウチでもやろうよ!」そんな既存アパレル経営者の声が方々で上がっていると聞きますが、本質を知らずしてなんと危険なことでしょう。 ECエバンジェリストとして、私自身もD2C(DNVB)

スキ
2
【日刊ZOE NEWS】ダイレクトブランディングの未来〜米国DTCブランドの隆盛が示す新たな価値共創モデル / ソウルドアウト、 LINE Ads Platform 「Sales Partner」の「Silver」及び新設の「Best SMB Partner」に 認定

【日刊ZOE NEWS】ダイレクトブランディングの未来〜米国DTCブランドの隆盛が示す新たな価値共創モデル / ソウルドアウト、 LINE Ads Platform 「Sales Partner」の「Silver」及び新設の「Best SMB Partner」に 認定

2019年8月28日(水)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。 ダイレクトブランディングの未来〜米国DTCブランドの隆盛が示す新たな価値共創モデル 「現代型のダイレクトブランドモデルの図」は、これから色んなところで登場しそうですね。 メディアの影響もあって、ここまでトレンドワードになると、キーワードだけ独り歩きしてしまいますが、意外とDNVB(DTC)ブランドと単品通販ブランドやSPAブランド、ECのみのSPAブランドとの違いを明確に語るのは結

スキ
4
【日刊ZOE NEWS】日本のD2Cブランドカオスマップを大公開!アパレル、ファッション、フードなど幅が広がる / 島忠、QRコードを使ったEC誘導施策を全店導入へ

【日刊ZOE NEWS】日本のD2Cブランドカオスマップを大公開!アパレル、ファッション、フードなど幅が広がる / 島忠、QRコードを使ったEC誘導施策を全店導入へ

2019年7月15日(月)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。 日本のD2Cブランドカオスマップを大公開!アパレル、ファッション、フードなど幅が広がる 最近、EC界隈は猫も杓子もD2Cですが、D2CとDNVBは何を指すかが違うと感じています。 D2Cは概念的な意味として使われ、DNVBがテクノロジーを使ってデジタルからスタートした専門性の高いブランド(一般的なD2C)を指すようです。 私の中では、「ユーザーを巻き込み、ユーザーの課題を解決す

スキ
15
【日刊ZOE NEWS】D2Cブランド「Away」のグロース施策/“ZOZOARIGATO”に割引表示の切り替え機能 テナント側の不満解消なるか

【日刊ZOE NEWS】D2Cブランド「Away」のグロース施策/“ZOZOARIGATO”に割引表示の切り替え機能 テナント側の不満解消なるか

2019年2月27日(水)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。 1.D2Cブランド「Away」のグロース施策 2.“ZOZOARIGATO”に割引表示の切り替え機能 テナント側の不満解消なるか 3.創刊100日記念交流会が終了 D2Cブランド「Away」のグロース施策 モノからコトへとよく言われますが、モノとコトの関係を紐解くと2パターンに分かれます。 1.モノを起点にコトが生まれるパターン →例えば、イイお酒を買ったからみんなで集まろう 2.コ

スキ
2
【日刊ZOE NEWS】「売れないことより、意図せず売れることが怖い」D2Cアパレルが提示する未来のブランド像/中小EC事業者のPOP UPショップのオープンを支援するHOTEL Lafayette

【日刊ZOE NEWS】「売れないことより、意図せず売れることが怖い」D2Cアパレルが提示する未来のブランド像/中小EC事業者のPOP UPショップのオープンを支援するHOTEL Lafayette

2019年2月22日(金)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。 1.「売れないことより、意図せず売れることが怖い」D2Cアパレルが提示する未来のブランド像 2.中小EC事業者のPOP UPショップのオープンを支援するHOTEL Lafayette 「売れないことより、意図せず売れることが怖い」D2Cアパレルが提示する未来のブランド像 foufouやオールユアーズなど、濃いファンをつかんでいるD2Cブランドは「課題解決型」。 foufouの場合は

スキ
5
【日刊ZOE NEWS】モードの皇帝 カール・ラガーフェルドが逝去、本当の伝説となる/元資生堂 小林 篤史氏がデジタルガレージに加入 他

【日刊ZOE NEWS】モードの皇帝 カール・ラガーフェルドが逝去、本当の伝説となる/元資生堂 小林 篤史氏がデジタルガレージに加入 他

2019年2月20日(水)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。 1.モードの皇帝 カール・ラガーフェルドが逝去、本当の伝説となる 2.元資生堂 小林 篤史氏がデジタルガレージに加入 3.ICCサミットのセッションで紹介されたサービス モードの皇帝 カール・ラガーフェルドが逝去、本当の伝説となる 現代ファッションで最も偉大な人物の1人、カール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)が逝去されました。 ココ・シャネルの没後、ブランド力は大きく

スキ
2