ZOEニュース

565
【日刊ZOE NEWS】『MEDULLA』のSpartyから新ライン、パーソナライズスキンケアサービスのローンチが決定 / ストライプデパートメントが地方百貨店のEC運営を代行する新サービス

【日刊ZOE NEWS】『MEDULLA』のSpartyから新ライン、パーソナライズスキンケアサービスのローンチが決定 / ストライプデパートメントが地方百貨店のEC運営を代行する新サービス

2019年9月15日(日)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。 『MEDULLA』のSpartyから新ライン、パーソナライズスキンケアサービスのローンチが決定 MEDULLAを通じて収集したパーソナライズデータと仕組みを、次のパーソナライズにいかすということですね。 スキンケアも単品訴求が多いからこそ、パーソナライズのニーズは間違いなくありそうです。 「データ収集できれば事業にいかせる」と思われがちですが、それはカンタンなサイクルではありません

スキ
2
【日刊ZOE NEWS】デジタル/テクノロジーと知財の関係 /小売り・ECにおけるデータビジュアライゼーションの必要性

【日刊ZOE NEWS】デジタル/テクノロジーと知財の関係 /小売り・ECにおけるデータビジュアライゼーションの必要性

2019年2月4日(月)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。 1.デジタル/テクノロジーと知財の関係 2.小売り・ECにおけるデータビジュアライゼーションの必要性 デジタル/テクノロジーと知財の関係 デジタルやテクノロジーにおける“知財”に関する線引きが曖昧という話ですが、AIなどの新技術を取り入れる上では、非常に重要な領域になってくるでしょう。 すでに画像鑑定のAIを構築・導入されているコメ兵の藤原さんも「AIをやるなら、まず“知財”をおさ

スキ
3