ZOEニュース

578

【日刊ZOE NEWS】訪れた潮目、アリババがニューリテールに向かった理由 / ZOZOがZOZOUSEDを吸収合併、一次&二次流通のシームレスなサイクル構築

2019年9月4日(水)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。アンケートのご協力、よろしくお願いします! 訪れた潮目、アリババがニューリテールに向かった理由物流インフラが全土で安定していない中でのEC化率15%まできたのはすごいですが、逆に言えば全土を網羅する投資よりも、既存小売85%に攻める投資をした方がスピードが早いということもあるかもしれません。 また、ECの過当競争は資金力が前提となってしまうため脱落者や回避者も出てくるでしょうし、広告に関し

スキ
1

【日刊ZOE NEWS】メルカリ台頭がブックオフ潤す?!ー生活者が手軽さに回帰の流れ / 〈続報〉メディアでよりグローバルを拡大する意志の表れか?「LifeWear」のクオリティがハンパない

2019年8月26日(月)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。 メルカリ台頭がブックオフ潤す?!ー生活者が手軽さに回帰の流れブックオフから見たときの外的要因が事業成果と憶測が交わって語られていますが、売上を減らさずがに1年で30億弱の利益改善をされたのは外的要因だけでは説明できないでしょう。 確かに大きな流れがうまれると、逆側に空きができて揺り戻されるというのは、どういった領域でもあります。 推測ですが、利益を増やす取り組みとコストを減らす取

スキ
2

【日刊ZOE NEWS】ZOZOUSED、古着の値付けをAIで ─ 「手放す」を社会に浸透させる / 「SHOPLIST」が2枚の全身写真で採寸できるAI技術bodygramを導入

2019年7月18日(木)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。 ZOZOUSED、古着の値付けをAIで ─ 「手放す」を社会に浸透させるすでに半数のアイテムをAIで値つけをしており、価格をつけたときの的中率(AIの値付けで実際に商品が売れた確率)は、AI導入前の約1.5倍というのはインパクトありますね。 値つけの対象は下記のようにデータがあるものということですが、ここを見極めていく過程に苦労があったんだろうと察します。 * ZOZOTOWNで取り

スキ
5

【日刊ZOE NEWS】一次流通と二次流通がつながる日 / ビームス的ローカル都市の楽しみ方ガイドブックが登場、各地で無料配布

2019年7月11日(木)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。 一次流通と二次流通がつながる日 「購入→使用→メンテナンス→手放す」という流れ。 現時点ではそれぞれのサービスが独立しているものの、ビジネスやサービスとしてつながっていく日は近づいてきていると思います。 そして、一次流通を担うブランド・業態がそのことを意識し、自前主義ではなく、他社のチカラを借りるスタンスがないと、大きな流れになっていかないでしょう。 ビームス的ローカル都市の楽しみ

スキ
3

【日刊ZOE NEWS】京都きもの市場 品ぞろえ強化でEC好転、2次流通品がEC売上高の3割に/楽天ペイから「Suica」発行可能に、2020年春から

2019年6月13日(木)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。 京都きもの市場 品ぞろえ強化でEC好転、2次流通品がEC売上高の3割に着物業界も徐々にEC化が進んでいますが、この業界は元々リユース文化もあるようなので、新品とリユースのバランス、それをどんなコミュニケーションで伝えて、どのチャネルで購入して頂くか?が重要だと感じます。 京都きもの市場 単体では、ECからスタートし、その後少しずつ直営店を展開され、WEB来店予約などのようなO2Oも早

スキ
3

【日刊ZOE NEWS】ZOZOUSED島村龍也氏が語る、AI導入で値決め精度が向上/Patheeパートナー」、サービス導入店舗が累計500店舗を突破

2019年6月12日(水)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。 ZOZOUSED島村龍也氏が語る、AI導入で値決め精度が向上ユーザーとしてはなかなか判断しづらいものの、買取金額アップは買取のリピート率向上につながるのではないでしょうか。 買取単価が平均200〜300円アップというのは、少なく聞こえるかもしれませんが、恐らく平均的には5〜10%のアップのインパクトがあると思います(特に単価が低くなりやすいレディースアパレル)。 リユース業態の生

スキ
6

【日刊ZOE NEWS】小売のデジタル化が進み、ビジネスが変われば働き方も変わる/コメ兵が宝飾の“新たな価値”を提供、オリジナルブランド『ReKKA』

2019年2月9日(土)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。 1.小売のデジタル化が進み、ビジネスが変われば働き方も変わる【鈴木康弘×逸見光次郎】 2.コメ兵が宝飾の“新たな価値”を提供、オリジナルブランド『ReKKA』 小売のデジタル化が進み、ビジネスが変われば働き方も変わる【鈴木康弘×逸見光次郎】今後、AIやロボットなどが一般化すればするほど、“作業”はテクノロジーが処理してくれて、人間がやるべきことのみが残っていくでしょう。 そうなると、高機

スキ
1

【日刊ZOE NEWS】クラシコム青木氏が語る、ユーザーの距離感とプロジェクトの話 他

2019年2月7日(木)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。 1.クラシコム青木氏が語る、ユーザーの距離感とプロジェクトの話 2.その他、コメントはしていないけど注目ニュース クラシコム青木氏が語る、ユーザーの距離感とプロジェクトの話今回も“頷き”の嵐です。 改めて私が重要だと感じたポイントは下記です。 ・やらないっていう決断をするときがいちばん気持ちいい →ブランドづくりはやらないことを決める方が重要と言われますが、ビジネスとしても同様だと思

スキ
5

【日刊ZOE NEWS】アパレル在庫、「改名」でヒット /スニーカー修理で話題の「リクチュール」が渋谷へ移転 「カスタマイズ」の文化は根付くか?

2019年2月5日(火)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。 1.アパレル在庫、「改名」でヒット 2.スニーカー修理で話題の「リクチュール」が渋谷へ移転 「カスタマイズ」の文化は根付くか? 3.本日の星﨑語録 <告知1> 「LINE通数課金の赤本」と書籍「実店舗+EC」戦略、成功の法則の抽選プレゼント。抽選参加方法は下記のZOE LINE(ZOE NOTEアカウント)に登録して、友だち登録後に返信される「抽選ページ」から応募してください。 友だち登

スキ
4

【日刊ZOE NEWS】電気も生産者と生活者をつなげる時代へ/「ネットでしか手に入らない」商品売る店/ブランド古着の詰め合わせでスマホ副業をサポート 他

12月23日(日)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。 1.電気も生産者と生活者をつなげる時代へ 2.「ネットでしか手に入らない」商品売る店、梅田三番街に 3.ブランド古着の詰め合わせで、フリマアプリなどでのスマホ副業をサポート 4.「mertrip」のサービスを1月で終了 新しい年はクリアな見え方で。 川添隆ノベルティをやっております。 https://evanh.jp/n/n48afc38ebed4 電気も生産者と生活者をつなげる時代へビジネス

スキ
3